Angel beatsのテレビ再放送はある?2024年最新情報!

アニメ
本ページはプロモーションが含まれています
※本ページはプロモーションが含まれています※

※このサイトはアフィリエイトプログラムを利用してます※

 

『Angel Beats!』は、2010年に放送された日本のアニメで、コアなファンが多くいることで知られています。

そんな『Angel Beats!』ですが、テレビ地上波での2024年の再放送を待っている方も多いのではないでしょうか。

ここでは、『Angel Beats!』のテレビ地上波の再放送の予定を調べてみました。

 

 

Angel beatsのテレビ再放送はある?2024年最新情報!

大手民放テレビ局での2024年のAngel Beats!の再放送を

などを調べてみましたが、2024年に地上波で再放送の予定はありませんでした。

TOKYOMXで2024年の1月から再放送されていましたが、現在は放送終了しています。

ただ、テレビ地上波の再放送以外でもAngel Beats!を簡単に視聴する方法はあります。

NetflixやAmazonプライムなどのビデオオンデマンドサービスを利用すれば、自分が好きな時にAngel Beats!を見ることは可能です。

 

ビデオオンデマンドとは?

ビデオオンデマンド(VOD)サービスとは、インターネットを介してユーザーが映画やテレビ番組、その他のメディアコンテンツを、好きな時に視聴できる配信サービスのことです。ストリーミングまたはダウンロード形式で、特定のプラットフォームからコンテンツを選び、それを視聴することができます。

ビデオオンデマンドサービスには、主に次のような形態があります。

サブスクリプション型(SVOD)

月額や年額を支払うことで、提供されるコンテンツを無制限に視聴できるサービス。例えば、NetflixやAmazon Prime Videoがこれに該当します。

トランザクション型(TVOD)

ユーザーが視聴したい映画や番組ごとに料金を支払うサービス。AppleのiTunesやGoogle Play Moviesが例として挙げられます。

広告サポート型(AVOD)

無料でコンテンツを提供しつつ、広告収入で運営されるサービス。YouTubeやTubiなどがこれに当たります。

 

Angel Beats!が見れるビデオオンデマンドは?

配信サービス 配信状況
〇配信中 今すぐ見る
×配信なし 今すぐ見る
Disney+ (ディズニープラス)  ×配信なし 今すぐ見る
【DMM TV】 〇配信中 今すぐ見る

※これは2024年5月の配信状況です。最新の状況は各サイトにて確認ください※

 

Netflix以外の配信サイトだと、Angel Beats!はUNEXTとDMMTVで配信してます。

UNEXT月額2,189円

DMMTVは月額550円で安く利用できます。

 

【DMM TV】無料トライアル

 

 

Angel Beats!の配信はNetflixでなくDMMTV視聴

  • 月額550円
  • 30日間無料トライアルあり
  • 配信数19万本と豊富
  • アニメ見放題作品数No1
  • いつでも解約OK

DMMTVではAngel Beats!を視聴できます。

アニメ配信数もNo1なので、Angel Beats!を見終えた後にも他のアニメ作品を楽しむことができます。

30日間の無料トライアルもあるので、DMMTVのサービス内容を試す意味でも使ってみると良いでしょう。

 

【DMM TV】無料トライアル

 

 

Angel Beats!のあらすじ・みどころ

『Angel Beats!』は、心に残るストーリーラインと感動的なシーンで多くのアニメファンを魅了した作品です。このアニメは、死後の世界を舞台に、若者たちの成長と葛藤を描いています。音楽、ユーモア、そして感動的な展開が見事に組み合わされているため、幅広いジャンルのファンにおすすめできる作品です。

 

あらすじ

『Angel Beats!』の物語は、死後の世界で目覚めた主人公、音無ユズルが中心です。彼は記憶を失っており、自分がどうしてこの世界にいるのかわかりません。彼が目覚める場所は、高校のような設定が施された不思議な場所で、そこは未練を持って死んだ若者たちが集まるところです。彼らは「死んだ世界戦線(SSS)」というグループを組織し、この世界を創造した神に反抗しています。音無はこのグループに加わり、彼らのリーダーであるゆりと共に、「天使」と呼ばれる謎の少女と対峙します。

 

みどころ

キャラクターの深い背景: 各キャラクターには独自の背景があり、それぞれが抱える心の痛みや未練が徐々に明らかにされます。これらの物語は、視聴者の感情に深く訴えかけるものです。

感動的な音楽

アニメには「Girls Dead Monster」という架空のバンドが登場し、彼らの演奏する楽曲がストーリーに華を添えます。これらの音楽シーンは、アニメの重要な魅力の一つであり、感情的な瞬間を盛り上げます。

コメディとシリアスのバランス

『Angel Beats!』は、シリアスなテーマを扱いながらも、ユーモアを交えることで重さを和らげています。コメディシーンとシリアスなシーンのバランスが取れており、幅広い層に楽しんでもらえます。

グラフィックとアクション

高品質なアニメーションと鮮やかなビジュアルが、戦闘シーンや感動的なシーンを際立たせています。視覚的にも楽しめる要素が満載です。

心温まる結末

物語は、キャラクターたちが自身の過去と向き合い、成長していく過程を描いています。最終的には、それぞれが何かを学び、解放される心温まる結末へと導かれます。

『Angel Beats!』は、ただのエンターテインメント作品ではなく、人生の意味や人間関係の大切さを問いかける深いメッセージを持っています。そのため、見終わった後には多くの考えを巡らせることでしょう。

 

登場人物

音無ユズル – 主人公で、記憶を失った状態で死後の世界に目覚める少年。彼は死んだ世界戦線(SSS)に参加します。
ゆり – SSSのカリスマ的なリーダー。彼女は過去に大きな悲しみを経験しており、その復讐心が彼女を動かしています。
天使(立華かなで) – 学園の風紀委員であり、SSSのメンバーからは「天使」と呼ばれて敵視されるが、彼女にも彼女なりの事情がある。
日向ヒナタ – 音無の親友となる陽気で明るい性格の持ち主。SSSの主要メンバーの一人。
岩沢雅美 – SSSのバンド「Girls Dead Monster」の元ギタリストであり、音楽が重要な役割を果たす。

スタッフ

原作・脚本: 麻枝准 – 彼は『CLANNAD』や『AIR』など、他の感動的なアニメ作品でも知られるシナリオライターです。
監督: 岸誠二 – 彼の手掛ける作品には独特の感情表現と演出が見られます。
キャラクターデザイン: 岸田隆宏 – アニメのビジュアルアイデンティティを形作る重要な役割を担っています。
音楽: 麻枝准(楽曲)、ANANT-GARDE EYES(音楽) – 劇中音楽と「Girls Dead Monster」の楽曲が大きく評価されています。
制作会社
P.A.Works – このアニメ制作会社は『花咲くいろは』や『シャーロット』など、美しいアートワークと深いストーリーテリングで知られています。

『Angel Beats!』は、これらの才能あるスタッフと制作会社によって、視覚的にもストーリー的にも高く評価される作品に仕上がっています。その結果、アニメファンから熱烈な支持を受けており、多くの視聴者に感動を与え続けています。

公式サイト