昼のセント酒はHulu,Netflixで配信ある?Amazonプライムは?

国内ドラマ

Hulu,Netflixで昼のセント酒を見ようと思ったんですが、

残なことにHulu,Netflixで昼のセント酒の配信はありませんでした。

 

どうしても昼のセント酒を見たくなって

HuluやNetflix以外の動画サイトでも配信がないかを調べてみました。

 

調べてみた結果、昼のセント酒をお得に視聴できるのがあったので、

ここで紹介しようと思います。

 

昼のセント酒をお得に見たい方は参考にしてください。

 

 

昼のセント酒はHulu,Netflixで配信ある?Amazonプライムは?

残念ながらHuluやNetflixで昼のセント酒の配信はありませんでした。

Hulu以外の動画サイトでの配信を見てみました。

 

Hulu,Netflix他昼のセント酒を配信してる動画サービス

配信サービス 配信状況 無料お試し
31日間 今すぐ見る
14日間 今すぐ見る
30日間 今すぐ見る
dTV 31日間 今すぐ見る

※2022年7月時点での配信状況です※

 

Hulu,Netflix以外の動画サイトで昼のセント酒を配信してるのは、

Amazonプライムのみだと分かりました。

 

昼のセント酒はAmazonプライムで見放題の作品として配信しています。

 

しかも、Amazonプライムには初回30日間の無料トライアルがあるので、

初回登録者なら昼のセント酒を無料で見ることができます。

 

Amazon30日間無料お試し

Amazonの公式サイト

 

関連記事:Amazonプライムビデオの登録方法!登録できない場合の対処法

昼のセント酒はHulu,NetflixでなくAmazonプライム

  • 月額500円(税込)
  • 30日間の無料トライアル
  • 映画・ドラマ・アニメ作品を豊富に配信
  • いつでも解約OK!
  • どのジャンルも配信数は国内トップクラス
  • Amazon利用者には特典たくさん

Amazonプライムでは昼のセント酒が見放題で配信中です。

 

Amazonプライムには30日間の無料トライアルもあるので、

昼のセント酒の無料視聴もできます。

 

映画・ドラマ・アニメ作品の配信数は国内でもトップクラスなので、

無料トライアル中にも昼のセント酒以外の作品も楽しめます。

 

Amazonプライムのサービス内容を試す意味でも、

無料トライアルを使って昼のセント酒を見てみると良いでしょう。

 

Amazon30日間無料お試し

 

Amazonプライムで配信中のドラマ・映画

この他にも多くの映画やドラマの配信を行っています。

見放題の作品も多いので、無料トライアル中にも無料で見ることができます。

 

Amazonプライムでは、Hulu,Netflixなどでは配信してない木村拓哉さん出演作品や、

長澤まさみさん出演作品も多数扱っているので、見れるだけ楽しんで見るのも良いですね。

 

Amazonプライムには初回30日間の無料トライアルがあり、

無料トライアル中に解約した場合には料金は発生しません。

 

昼のセント酒を見ながらサービス内容を見てみると良いでしょう。

 

Amazon30日間無料お試し

 

Hulu,Netflixで昼のセント酒の配信予定は?

Huluで昼のセント酒の配信予定を調べたんですが、

いまのところHuluでの配信予定はありませんでした。

 

Huluにはリクエストできる機能があるので、

Huluで昼のセント酒を見たい方は、リクエストしてみると良いでしょう。

Huluの配信スケジュール

 

昼のセント酒はHulu,Netflixで配信してない!見れない

残念ながらHulu,Netflixでマスカレードホテルの配信はりませんでした。

Hulu,Netflix以外の動画サイトだとAmazonプライムで、

見放題の作品として昼のセント酒は配信しています。

 

Amazonプライムには30日間の無料トライアルがあるので、

昼のセント酒も無料で見ることができます。

 

昼のセント酒のあらすじ・Hulu,Netflix

日の出広告(株)の営業マン・内海孝之(戸次重幸)は、浅草の小さな和菓子店に営業に来ていた。同僚の大西(柄本時生)には、「何年も前に小さな仕事を受けただけの店に通い続けるのは非効率だ」と非難されたが、地道な努力の結果ついに発注をもらい、

さらには店主の紹介で大型和菓子店からの発注も受けることになった。改めて『人と人とのつながりを大切に』という自分の信念をかみしめていると、一人の女性外国人に道を聞かれる。彼女が持っていたガイドブックには「蛇骨湯」の文字が。浅草のど真ん中、細長い路地裏の奥にある江戸時代から続く銭湯「蛇骨湯」。

時計を見れば時刻は午後2時前。真っ昼間からの銭湯なんて・・・と逡巡したものの、ここに連れてこられたのも何かの縁だと自分に言い聞かせると、結局今日もまた銭湯の暖簾をくぐる。天然温泉で体を清め、立派な富士山のタイル絵を背にしながら浴槽に身を沈めると、思わず「申し訳ない!!」と至福の言葉をもらすのだった・・・。

 

昼のセント酒