ゲド戦記を無料視聴できる配信サイトはhulu,netflix,Amazonプライム,UNEXT

アニメ

Hulu,Netflixでゲド戦記を見ようと思ったんですが、

残念なことにHulu,Netflixでの配信はありませんでした。

 

どうしてもゲド戦記を見たかったので、

Hulu,Netflix以外の配信サイトを調べてみました。

 

もっと詳しく説明するので、ゲド戦記を無料視聴したい方は、

参考にしてみてください。

 

 

ゲド戦記を無料視聴できる配信サイトはhulu,netflix,Amazonプライム,UNEXT

Hulu,Netflixでゲド戦記の配信がなかったので、

Hulu以外の配信サイトでゲド戦記の配信を調べてみました。

 

Hulu,Netflix他ゲド戦記の配信サイト

配信サービス 配信状況 無料お試し
配信なし 31日間 今すぐ見る
配信なし 14日間 今すぐ見る
レンタル 30日間 今すぐ見る

※これは2022年8月の配信状況です※

 

残念ながら、Hulu,Netflix以外でも

動画配信でゲド戦記を配信しているサービスはありませんでした。

 

ですが、DVDレンタルで無料で見る方法なら見つけました。

 

TSUTAYAのDVD宅配サービスなら、

月額2,052円で旧作のDVDは借り放題となっています。

(ゲド戦記・ジブリ作品は旧作です)

 

初回利用者に限り、30日間の無料トライアルが適用され、

無料トライアル中に退会・解約した場合には料金は発生しません。

 

 

ネットで注文すれば、次の日にはDVDが自宅に届き、

返却は近くのポストに投函すればOKというサービスです。

送料や手数料などは一切かかりません。

 

TSUTAYAのDVD宅配サービス

 

ゲド戦記の配信はHulu,NetflixでなくTSUTAYA

  • 30日間の無料お試し期間あり
  • 月額2,052円(税込)
  • ゲド戦記を無料視聴できる!
  • 人気の最新作の映画が多数配信中!
  • いつでも解約OK!
  • ジブリ系はほぼ全て借り放題

TSUTAYAでは「ゲド戦記」のDVDが借り放題です。

 

初めて登録する方は無料のトライアル期間が30日間もあり、

ゲド戦記を見終えて期間内に解約をすると、

料金が発生することなくゲド戦記を視聴できます。

 

また動画のDVD作品数No.1なので、ゲド戦記以外にも、

Hulu,Netflixで見れない新作の映画やドラマの多くを楽しむことが出来ます。

 

TSUTAYA30日の無料お試し

TSUTAYAの公式サイト

 

関連記事:TSUTAYAは本当に無料で利用できる?動画配信とレンタルの違い

TSUTAYAでレンタル中のジブリ作品(宮崎駿)

  • 千と千尋の神隠し
  • もののけ姫
  • 魔女の宅急便
  • 風の谷のナウシカ
  • 耳をすませば
  • 崖の上のポニョ
  • 風立ちぬ
  • 天空の城ラピュタ
  • ハウルの動く城
  • 紅の豚
  • ゲド戦記
  • となりのトトロ
  • 借りぐらしのアリエッティ
  • コクリコ坂から
  • 猫の恩返しエピソード2
  • ルパン三世カリオストロの城

 

TSUTAYAでレンタル中の新作映画

 

TSUTAYAでレンタル中の海外ドラマ

  • ラスト・リゾート
  • LOST
  • ウォーキングデッド
  • グレイズ・アナトミー
  • グッドドクター
  • スーパーナチュラル
  • クリミナルマインド
  • タイムレス
  • エンパイア

TSUTAYAは国内のでもDVD数がトップクラスなので、

Hulu,Netflixと比べても多くの人気の映画やドラマを楽しむことができます。

 

繰り返しですが、TSUTAYAには30日間の無料お試しがあり、

無料お試し中に解約すれば料金は発生しません。

 

TSUTAYA30日の無料お試し

TSUTAYAの公式サイト

 

Hulu,Netflixでのゲド戦記の配信予定は?

Hulu,Netflixの公式サイトでゲド戦記の配信予定を調べてみましたが、

いまのところHulu,Netflixでゲド戦記の配信予定はありませんでした。

 

人気の映画なのは間違いないので、待っていればそのうちにHulu,Netflixでゲド戦記の配信もあるかもですけどね。

Huluの配信予定ラインナップ

 

ゲド戦記はHulu,Netflixでは配信終了見れない

残念ながらゲド戦記はHulu,Netflixでは配信しておらず、

Hulu以外の動画サイトだとTSUTAYAで無料視聴できると分かりました。

 

ゲド戦記を無料で見たい場合には、

TSUTAYAの無料お試しを利用して見てみると良いでしょう。

 

ゲド戦記のあらすじ・みどころHulu,Netflix

制作者によると本作では影の意味は原作とは対照的に設定されているようである。原作では若きハイタカ(ゲド)の影が「心の闇(憎しみや傲慢)」として描かれているが、映画ではアレンの影が「心の光の存在」であるとして描かれている。

原作における影は、光を受けた時に認識することができる、様々な受入れがたい心の傷(良心の呵責など)や、結果的に自分を害することに繋がる弱い心(憎しみや傲慢など)である。原作では影は、様々なゲドの経験から蓄積された無自覚な否定したい心の部分が召喚魔法により具現化し実体を脅かす存在となり、実体であるゲドにつきまといゲドは次第に追いつめられていく。

 

しかし、少年ゲドが影から逃げるのをやめて正面から向き合ったとき、彼は影が自分の一部であることを悟り受け入れ全き人となる。「影は自己認識へ、大人へ、光への旅の案内人なのです」(「夜の言葉」より)。

宮崎吾朗のインタビューによると、映画では悪役クモの仕業によって主人公の「心の光の部分」が切り離されて、光が肉体を追う影となってしまい、影は心の闇に支配されたアレンの実体と一つに戻ろうとして追いかけていたと説明されている。

つまり、アレンの影こそが実は「心の光の存在」だった。テルーから「レバンネン、そうして命はずっと続いていくんだよ。」という言葉を聞かされ、闇に支配されていたアレンの心に「光」が戻る。
原作者は映画に対するコメントの中でアレンが分割した理由が不明確であることについて批判をしている。

ゲド戦記

 

関連:Huluでジブリ作品は見れない⁉動画配信で昔の作品から全部見たい方へ