Huluでプロ野球中継2021は見れる?ジャイアンツ以外も見るには?

Hulu Hulu

Huluでプロ野球2021は配信してるのか見ると、

Huluで配信しているのは、ジャイアンツの試合のみとなってました。

 

せっかくプロ野球を観戦するなら、ジャイアンツ以外の試合も見たいです。

 

Hulu以外の動画配信ならDAZN・スカパーが、プロ野球の全試合を配信していて、

他のスポーツもかなり多く配信してました。

 

そのあたりのことを詳しく紹介します。

 

 

Huluでプロ野球中継2021は見れる?ジャイアンツ以外も見るには?

2021年6月8日 オリックス対巨人 試合ハイライト

Huluで配信しているプロ野球の試合は、

ジャイアンツ戦のみの配信しか行われていません。

 

横浜ベイスターズの試合を見たいと思っても、

巨人との試合がやっていない限り、見れないということです。

 

おそらく巨人の放映権の問題があるのでしょうが、

日テレ系のHuluでは、ここまでが限界ということでしょう。

 

Huluでプロ野球の全試合が見れれば、

映画やドラマとも合わせてお得だったんですけどね。

 

プロ野球2021をメインで見たい方は、

テレビCMでも有名なDAZN・スカパーを利用すると、多くの試合を見ることができます。

 

プロ野球2021観戦ならHuluよりもDAZN・スカパー

DAZN 2021 プロ野球

DAZNでは広島カープ以外のプロ野球全試合、

スカパーでは、プロ野球の全試合を放送しています。

 

どちらが良いとは言いにくいので、

スカパー・DAZNのそれぞれの内容を紹介しますね。

 

DAZNでプロ野球を観戦する



DAZNでは、広島カープ以外のプロ野球の試合が、

全試合見放題で放送されています。

 

DAZNの料金プランは月額1,925円のシンプルな料金プランです。

配信されているコンテンツはすべて見放題です。入会金・年会費も一切かかりません。

 

更に1年分一括払いの「年間プラン」なら、

年間19,250円と月額実質1,604円で見られおトクです。

 

DAZNのメリットとデメリットも紹介します。

 

DAZNのプロ野球のデメリット

  • 広島主催の試合が見られない
  • 録画機能がない
  • 2軍戦は配信されない
  • オールスター・日本シリーズは配信されない

広島カープ主催試合はDAZNでの配信はありません。

 

東京ドームでの巨人vs広島戦など、

広島カープがビジターの試合は、計71試合は配信されます。

 

広島カープ主催試合は、スカパーを利用するしかありませんね。

 

DAZNは録画機能・ダウンロード機能がない

DAZNには録画機能やダウンロード機能はありません。

その代わり、最大30日間「見逃し配信」が視聴できます。

 

あとは、DAZNでは2軍戦や、日本シリーズの放送もないのも、

プロ野球ファンからすると、大きなデメリットになります。

 

DAZNのプロ野球観戦のメリット

  • プロ野球1軍戦がほぼ全試合見られる
  • オープン戦もライブ配信で見られる
  • 見逃し配信がある(最大30日間)
  • 2デバイス同時視聴が可能

 

DAZNはセ・リーグの試合もパ・リーグの試合も見られるのが特長です。

 

他球団主催のビジターゲームだと見られないことが多いですが、

DAZNなら広島以外の11球団主催試合はすべて見られます。

 

レギュラーシーズン前の調整として行われるオープン戦。

2021年シーズンはオープン戦・練習試合もDAZNでライブ配信されました。

 

見逃し配信がある

DAZNには見逃し配信があります。

見逃し配信には「フルタイム配信」と「ハイライト」の2種類あります。

 

フルタイム配信は

  • 試合終了後、試合開始から終了までフルで視聴可能
  • プロ野球の場合、視聴期限は1週間
  • 試合中であれば追っかけ再生が可能

 

ハイライト配信は

  • 盛り上がった部分・得点シーンをピックアップした動画
  • プロ野球の場合、視聴期限は30日間まで
  • 当日の夜から翌朝にかけてアップされる

 

2デバイス(端末)同時視聴が可能

1アカウントで2デバイス(端末)同時視聴ができます。

例えば、パソコンでジャイアンツ戦を、

スマホでベイスターズ戦をというプロ野球を、2試合同時に視聴することも可能です。

 

DAZNは最初の1カ月無料でプロ野球が見られる

初めてDAZNを利用する場合、

誰でも最初の1カ月無料で、プロ野球をはじめとする全コンテンツが試せます。

 

実際にDAZNでのプロ野球観戦に満足いかなければ、

無料期間中に解約すれば一切費用はかかりません。

 

DAZNのサービス内容を試してみる意味でも、

1カ月間を利用してみるのも良いでしょう。

 

いつでも解約OKとなっているので、安心して利用できます。

 

【DAZN公式】スポーツコンテンツが年間10,000試合以上見放題!

 

 

スカパーでプロ野球を観戦する


スカパーが配信している「プロ野球セット」は、

どこの球団の試合でも全て見れるようになっていて、

球団によって見れないということはありません。

 

球団ごとの配信契約でも見れますが、

全ての球団を見ようと思ったら、月に10,000円以上必要になるので、

「プロ野球セット」プランで見る方がお得です。

 

スカパーでプロ野球を観戦するメリット

  • 12球団視聴可能。他番組も視聴可能。
  • 画質・配信速度は文句なし
  • 登録者限定イベント

 

スカパーなら12球団視聴可能。他番組も視聴OK

 

スカパー!プロ野球セットの最大の魅力は、全12球団視聴可能な点です。

 

1つのサービスでプロ野球の12球団主催試合を

見ることができるサービスは、スカパーの他にはありません。

 

また、スカパー!プロ野球セットはプロ野球以外も視聴可能です。

あくまでもプロ野球を配信している有料チャンネル全てと契約するサービスで、同チャンネルで放送される他番組も見ることができます。

 

スカパーならプロ野球の登録者限定イベントあり

 

スカパー!には、「プロ野球セットメンバーズクラブ」というサービスが存在します。

スカパー!プロ野球セットを長期契約することで、様々な特典を得ることが出来ます。

 

スカパーはスマホのみならメリットは小さい

 

スカパー!オンデマンドというサービス(追加料金不要)を利用することで、

プロ野球セットはスマホやタブレットでも視聴することができます。

 

ただし、プロ野球観戦がスマホ中心の方は注意です。

 

スカパー!オンデマンドはあくまでもオンラインサービスですので、

画質や配信速度は通信環境に依存します。

 

Wifiが整っていない環境では、通信量にも注意が必要です。

 

衛星放送(CS)というスカパー!のメリットが薄れてしまうので、

スマホ中心の場合はDAZN等他サービスで十分かもしれません。

 

【スカパー!】申込みから約30分でプロ野球!

 

Huluでプロ野球はジャイアンツ戦しか見れない

Huluでプロ野球の配信は、

ジャイアンツの試合のみの配信となっています。

 

プロ野球の全試合を観戦する場合には、

DAZNかスカパーを利用する方がお得に観戦できます。