Huluでビバリーヒルズ再会白書が配信!英語学習にはピッタリのドラマやで

Huluでビバリーヒルズ再会白書が配信!英語学習にはピッタリのドラマやで

あのビバリーヒルズの続編「再会白書」がHuluで配信しています。

ビバリーヒルズの続編となると20年近くなるので、かなり待っていた人もいるのではないでしょうか。

 

再会白書は全部で6話しかありませんが、キャストが同じということでかなり見ごたえのあるドラマとなっています。

Huluなら2週間の無料お試し期間があるので、再会白書の6話ほどなら無料期間中にも余裕で見ることができますしね。

※無料期間中に解約すれば料金が発生することはありません※

 

☟Huluの公式サイトに飛びます☟

 

Huluの公式サイトへ
Hulu2週間の無料お試し

 

Huluでビバリーヒルズ再会白書が配信!英語学習にはピッタリのドラマやで

Huluではビバリーヒルズの再会白書の他にも、元祖ビバリーヒルズ、ビバリーヒルズ青春白書も同時に配信しています。

この機会にビバリーヒルズの元祖の初期版から視聴してみるのも良いかもですね。

 

元祖の初期版となるとキャスト全員が若々しいので、懐かしくもあり売れ始めた俳優さん女優さんばかりだというのも、なんか面白いです。

 

ビバリーヒルズの元々のあらすじ

双子の男女の高校生がミネソタ州ミネアポリスからビバリーヒルズに越してくるところから始まります。

セレブの街・ビバリーヒルズは何もかもが規格外で、有名女優の息子、スクールカースト最上位の美少女、身分を偽って通学している苦学生など、一癖も二癖もある仲間たちと友情を築き、仲間内でくっついたり別れたりしながら人間ドラマを繰り広げられるんです。

第1シーズンの、まだあどけなさの残る主人公2人はとにかくチャーミングだし、高校生が車でパーティーに乗りつけたり、放課後にダイナーに集まったりと、これぞアメリカ、といった陽気な暮らしぶりは痛快なストーリーとなっています。

 

☟Huluの公式サイトに飛びます☟

 

Huluの公式サイトへ
Hulu2週間の無料お試し

 

 

ビバリーヒルズは英語の勉強には本当に良い!

英語を勉強している多くの方が、ビバリーヒルズを利用しているのは有名な話です。

ドラマの中で使われているのは、日常会話で使用するフレーズばかりなので、すぐに実践で使用することができるからです。

 

もしも英語を勉強したいと思っている人がいたら、ぜひともビバリーヒルズを見て勉強してみてくださいよ。

面白くて何回も見れる内容なので、英語のフレーズを何回も聞くことができて、上達も早く実践にもすぐに使用することができます。

 

ビバリーヒルズのキャスト紹介

シャナン・ドハティ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Three person trapeze act on Circus of the Stars. I swear Selma is into the idea. @sarahmgellar @selmablair

ShannenDoherty(@theshando)がシェアした投稿 –

子供の頃から女優を夢見て10歳でテレビシリーズ『Father Murphy』でデビュー。19歳の時に青春ドラマ『ビバリーヒルズ高校白書』の主人公の双子の妹ブレンダ・ウォルシュ役でレギュラー出演し、一躍全米のスターとなる。人気は出るが、共演者との不仲が噂され、第四シーズンで降板し、以降のゲスト出演はない。番組のファンが家に押しかけてきて家から出られないこともあった。リメイク版の90210の第1シーズンに数回ゲスト出演し、不仲説が囁かれたジェニー・ガースと再共演し、雑誌にも一緒に登場している。

1998年からは、『ビバリーヒルズ高校白書』の制作会社社長であったアーロン・スペリングと和解し『チャームド〜魔女3姉妹〜』に主演し好評を博すも、共演者の一人であるアリッサ・ミラノとの不仲説が囁かれ、自身が監督したエピソードを最後に第3シーズンで降板する。それ以降はゲスト出演もなく、過去の映像を使ったシーンでもシャナンが出ているシーンは使われていない。男性向け雑誌や映画『殺人療法 シャナン・ドハーティ イン ボンテージ』でヌードを披露したこともある。 コメディドラマのパイロット版での降板や、2010年にはリアリティ番組Dancing with the Starsの10シーズン目に出演した。

 

Huluの公式サイトへ
Hulu2週間の無料お試し

 

 

ジェイソン・プリーストリー


1990年、プリーストリーは『ビバリーヒルズ高校白書』の主役に選ばれ、番組エピソード19話分を監督もした。彼は、主人公ブランドンがワシントンDCへ引っ越す1998年を最後に降板したが、エグゼクティブプロデューサーとして2000年の番組終了時まで残っていた。

近年では『トゥルー・コーリング』において 2004年-2005年までジャック・ハーパー役を務め、2006年の番組『en:Love Monkey』にもレギュラーとして参加した。 また、1989年の番組『Sister Kate』や The WBの番組『恋するマンハッタン』だけでなく、2006年2月には『FBI失踪者を追え』、2007年には『ミディアム 霊能者アリソン・デュボア』にも出演した。

1997年の映画『Love and Death on Long Island』では、俳優になるべきか真剣に考えているティーン・アイドルを演じただけでなく、制作にも携わった。 監督としては『7th Heaven』の最終シーズン(全19話)や『The Secret Life of the American Teenager』の “Slice of Life”(アメリカ合衆国では2008年8月26日放送)と “Just Say No”(アメリカ合衆国では2008年9月9日放送)の監督を担当した。

2007年7月15日にはライフタイムのコメディドラマ『Side Order of Life』の主演男優に復帰した。 2008年10月15日、NBCのテレビ番組『マイネーム・イズ・アール』において、ブレイクというアールのいとこを演じるとTV Guideが発表した。

 

ジェニー・ガース

家族で農場を経営していたため、幼い頃は家畜の世話を手伝っていた。13歳の時に父が心臓病を患い、一家で暖かいアリゾナ州へ移り住んだ。

15歳の時ミス・ティーン・アリゾナに出場し、それがきっかけでスカウトされる。『A Brand New Life』や『ミッキーマウス・クラブ』に出演。1990年にドラマ『ビバリーヒルズ高校白書』のケリー・テイラー役に抜擢され、一躍人気スターになる。リメイク版にも第2シーズン途中まで同じ役で出演[1]している。

バレリー・マローン役のティファニー・ティーセンとは大親友だったが、後に、絶縁状態になった。また、ドナ・マーティン役のトリ・スペリングやディラン・マッケイ役のルーク・ペリーとは現在も仲が良い。

 

Huluの公式サイトへ
Hulu2週間の無料お試し

 

アイアン・ジーリング


ニュージャージー州ニューアークで、Mickieと Paul Zieringの子として生まれ、ウエストオレンジにて、10歳以上離れた2人の兄であるジェフとバリーとともに、ユダヤ人として育った[1]。1982年にウエストオレンジ高校[2]を卒業した。

1990年、ジーリングは『ビバリーヒルズ高校白書』でスティーブ・サンダース役に選ばれ、292エピソードに出演した。

また、ABCの『ダンシング・ウィズ・ザ・スターズ』の第4シーズンでセレブリティ・ダンサーに選ばれた[3]。 彼のプロフェッショナル・ダンスパートナーは Cheryl Burkeで、シーズン2でDrew Lacheyと勝ち抜き、シーズン3でエミット・スミスと組んだ人だった。 第4シーズン準決勝まで勝ち、審査員から10点満点を3人出させたが、決勝までには届かず、2007年5月15日の放送分でリタイアした。

2006年、短編映画 Man vs. Mondayの監督をし、出演をする。この映画は2006年の Ft. Lauderdale Film Festivalで観客賞を勝ちとる。同年、インデペンデント映画Stripped Downのフランシス役で Monaco Film Festival最優秀主演男優賞を勝ちとった。 これらの作品以外にも『犯罪捜査官ネイビーファイル』、『恋するマンハッタン』、『The Doctors』、『ガイディング・ライト』などに出演している。また、コンピュータゲームFreelancer では主人公Edison Trentを務めた。