Huluで配信中の泣ける映画おすすめ6選!無料期間内でもいくつも見れるYO

Huluで配信中の泣ける映画おすすめ6選!無料期間内でもいくつも見れるYO

Huluで配信中の泣ける映画の紹介です。

ここで紹介する泣ける映画は2019年の8月現在のものですが、Huluでは泣ける映画を常に更新しているので、詳しくは公式サイトでチェックしてみてください。

泣ける映画といっても様々なジャンルがあり、いろんな種類の映画があります。

ここではとにかくジャンルは関係なく泣ける映画に焦点をあてています。Huluで泣ける映画を見たい人はぜひ参考にしてみてください。

 

※14日以内に解約すれば無料で見れます※

 

Huluの泣ける映画おすすめ邦画6選

Hulu泣ける映画の邦画「一週間フレンズ。」

Hulu泣ける映画の邦画

川口春奈さん、山﨑賢人さんが出演するHuluで最も泣ける映画「一週間フレンズ」です。

主人公の高校2年生の祐樹は、初めて会った日から惹かれていた香織に、思い切って「友達になって下さい」と声をかけることになります。しかし香織は必死で祐樹を拒むんです。実は彼女には友達のことを一週間で忘れてしまうという記憶障害があったからなんです。

それでも祐樹は香織のそばにいたいと願い、毎週月曜日の記憶がリセットされるたびに、香織に会いに行く男らしい祐樹です。二人は交換日記を始めて少しずつ距離を縮めていきますが、そんなある日、香織の過去を知るまゆと、転入生の九条が現れてちょっといざこざが起きます。

一週間で忘れてしまう記憶障害の病気をもつ香織と、その香織を好きになった祐樹の2人のラストには本当に涙することでしょう。

 

Hulu泣ける映画の邦画「俺は、君のためにこそ死ににいく」

Hulu泣ける映画の邦画

岸惠子さん、徳重聡さん、窪塚洋介さん、筒井道隆さんなどが出演する2007年に公開になった戦時中の泣ける映画です。

昭和19年秋、太平洋戦争で圧倒的劣勢を強いられていた日本軍は、戦闘機に250キロの爆弾を搭載して敵艦に体当たりをする特別攻撃隊を編成します。カミカゼ特攻隊としても世界から恐れられた舞台で、若者たちの尊い命が多数失われていったのも事実です。

今では考えられないことですが、15,6歳の若い男子は戦争に行かなくてはならず、断ると非国民として国民から酷い仕打ちを受けていた時代です。食べるものも満足にない世の中で、それでも男らしく人には優しく生きる人々を忠実に描いた泣ける映画となっています。

 

Hulu泣ける映画の邦画「ALWAYS 三丁目の夕日」

Hulu泣ける映画

2005年に公開になった吉岡秀隆さん、堤真一さん、小雪さん、堀北真希さんなどが出演するHuluでも泣ける映画です。

一言で表現するのであれば人情味溢れる泣ける映画です。素敵な人たちがたくさん登場します。皆が戦後の復興に向け助け合いながら一生懸命に生きている。けして裕福ではないけれどこの時代の日本も悪くないなと思わせてくれる映画です。

戦後の昭和の時代を知らない人でも時代の温かみを感じれる映画で、人情味あふれる作品になっています。どこか懐かしい感じもあり、別れのシーンでは泣けることが間違いありません。

Huluでは三丁目の夕日の3作品がすべて見放題で配信しています。

 

Hulu泣ける映画の邦画「栞」

Hulu泣ける映画

三浦貴大さん、阿部進之介さん、白石聖さんなどが出演するちょっと重いですが、考えさせられる泣ける映画です。

若き理学療法士が、患者や家族と向き合い葛藤する話になります。響くものがあったし考えさせられる映画です。映画監督する前にこの仕事を実際にしてたみたいなので、ある程度リアリティはあるのだろう。

淡々としていて暗い表情の主人公も良かったが、熱血漢な車椅子の患者役、主人公の父役、主人公の同僚が特に良く、彼らの言葉が心に残ります。この手の仕事をしている数人の知人は、何故か皆明るくて元気が良いとかんじていたが、人にはみえない大変さがあるんだなと、ふと感じる内容になっています。

 

Hulu泣ける映画「風に立つライオン」

Hulu泣ける映画

大沢たかおさん、石原さとみさん、真木よう子さんなどが出演するHuluでも群を抜いて泣ける映画の1つです。

アフリカの子供の心の純真さと雄大な景色や島田先生(大沢たかおさん)の誠実さ・優しさ、石原さとみさんの純真な姿や、真木よう子さんの凛とした雰囲気と長崎(五島列島)のほのぼのとした景色が特徴的な映画です。

自分自身、安定した職には就いているのですが、島田先生のようにアフリカに骨を埋める覚悟(日本人は帰らない)で職に賭す生き方は素晴らしいと思いました。途中から泣けてきて涙が止まらなくなる映画です。

国際貢献などに興味のある方は、是非、ご覧になってみてください。

 

※14日以内に解約すれば無料で見れます※

 

Huluの泣ける映画の洋画おすすめ

Hulu泣ける映画の洋画「I am Sam アイ・アム・サム」

Hulu泣ける映画の洋画

ショーン・ペンさん、ミシェル・ファイファーさん、ダコタ・ファニングなどが出演するHuluで1番泣ける洋画の1つです。

色々な意見や難もあるとは思いますが、好きなシーンも多々有り、ビートルズの曲も隠し味も利いており、単純に良かった泣ける映画です。意外な事に父娘よりM.ファイファー演じるリタ・ハリソン・ウイリアムズとS.ペン演じるサム・ドーソンの遣り取りにグッときます。

アニー・キャセールのD.ウィースト、ランディ・カーペンターのL.ダーン、イフティのD.ハッチソン等の好演に混じり、ターナーのR.シフが印象的な映画です。たまに思い出してサントラを聞きたくなるストーリーです。

 

Hulu泣ける映画の洋画「LION/ライオン 25年目のただいま」

Hulu泣ける映画の洋画

オーストラリアで幸せに暮らす青年サルの物語です。インドで生まれた彼は5歳の時に迷子になり、それ以来、家族と生き別れたままオーストラリアへ養子にだされます。成人したあとも、自分が幸せな生活を送れば送るほど募る、インドの家族への想いが強くなります。

人生を取り戻し未来への一歩を踏み出すため、そして母と兄に、あの日言えなかった“ただいま”を伝えるため、彼は遂にインドにある自分の家を探すことを決意します。

家族の形や幸せを描いた泣ける映画です。ラストはどんな人でも泣けてしまいます。インドの子供たちは家を探すことが出来ずに路上で寝泊まりして誘拐されたりで過酷な環境で過ごさなければならず、充分と言えない施設に預けられて過ごしたりで決して幸せとは言えない生活をしなければならないところを観ると私たちは充分幸せだと実感する映画です。

 

Hulu泣ける映画の洋画「はじまりへの旅」

Hulu泣ける映画の洋画

ベン・キャッシュと6人の子供たちは、現代社会に触れることなくアメリカ北西部の森深くで暮らしている家族です。父仕込みの訓練と教育で子供たちの体力はアスリート並みです。家族が皆6ヶ国語を操り、18歳の長男は名立たる大学すべてに合格するという秀才ぶりです。

しかしある日入院していた母・レスリーが亡くなり、一家は葬儀のため、そして母の最後のある“願い”をかなえるため旅に出ることになります。葬儀の行われるニューメキシコまでは2400キロもあります。

教育とは何か、子供にとって良い環境とは何か、大人が子供に与えるべきものは何か…いろんな価値観がありますよね。教育は必要だが、学歴は不要というのを教えてくれる泣ける映画です。

子供の幸せは大人が決めるものなのか。子供自身は選べないのか。外の世界を知らなければ子供は自分で判断できないとも言える。どちらの言い分も間違えてはいない。子供が、自分を幸せだと思えているなら、それが一番だと人間の幸せの原点に立ち戻るような泣ける映画です。

 

Hulu泣ける映画の洋画「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」

Hulu泣ける映画

9.11のアメリカ同時多発テロで愛する父親を亡くした繊細な少年の物語です。父の遺品のなかに鍵を見つけた彼は、この鍵で開けられるドアを探してニューヨーク中を奔走し、次第に力強く成長していくストーリーです。

少年の自責と強迫観念に追い詰められての行動の数々には、こちらも胸を締め付けられます。夫の教育方針に寄り添うように、息子の成長を陰ながら手助けする母親が頼もしく思えた。伏線も思い返してみれば、しっかりと張られていて一層と驚き感動させられ涙します。

子供に対して、出会う大人たちの優しさ、母親の前もっての訪問とほぼ見ず知らずの子供だと言うことで、心を開く大人たち。お互いがお互いを必要としている。めちゃくちゃ泣ける映画の1つです。

 

Hulu泣ける映画まとめ

ここで紹介した以外にもHuluでは映画を常に更新しています。

他にも泣ける映画はHuluには山ほど配信しているので、もっと知りたい方はHuluの公式サイトで確認してみてください。

 

※14日以内に解約すれば無料で見れます※