Hulu,Netflixでデスパレートな妻たち配信終了!見れるのは?

Hulu 海外ドラマ

Hulu,Netflixでデスパレートな妻たちを見ようと思ったんですが、

残念なことにHulu,Netflixでは配信終了してありませんでした。

 

どうしてもデスパレートな妻たちを見たかったので、

Hulu,Netflix以外の配信サイトを調べてみると無料で見れるサイトがありました。

 

もっと詳しく説明するので、デスパレートな妻たちを無料視聴したい方は、

参考にしてみてください。

 

 

Hulu,Netflixでデスパレートな妻たち配信終了!見れるのは?

Hulu,Netflixでデスパレートな妻たちの配信終了でなかったので、

Hulu以外の動画サイトでデスパレートな妻たちの配信を調べてみました。

 

Hulu,Netflix他デスパレートな妻たちの配信サイト

配信サービス 配信状況 無料お試し
31日間
14日間
30日間

※2022年6月時点での配信状況です※

 

Hulu,Netflix以外の動画サイトでデスパレートな妻たちを配信してるのは、

Amazonプライムのみだと分かりました。

 

デスパレートな妻たちはAmazonプライムで配信しています。

 

しかも、Amazonプライムには初回30日間の無料トライアルがあるので、

初回登録者ならデスパレートな妻たちをお得に見ることができます。

 

Amazon30日間無料お試し

Amazonの公式サイト

 

関連記事:Amazonプライムビデオの登録方法!登録できない場合の対処法

デスパレートな妻たちはHulu,NetflixでなくAmazonプライム

  • 月額500円(税込)
  • 30日間の無料トライアル
  • 映画・ドラマ・アニメ作品を豊富に配信
  • いつでも解約OK!
  • どのジャンルも配信数は国内トップクラス
  • Amazon利用者には特典たくさん

Amazonプライムではデスパレートな妻たちが配信中です。

 

Amazonプライムには30日間の無料トライアルもあるので、

デスパレートな妻たちの無料視聴もできます。

 

映画・ドラマ・アニメ作品の配信数は国内でもトップクラスなので、

無料トライアル中にもデスパレートな妻たち以外の作品も楽しめます。

 

Amazonプライムのサービス内容を試す意味でも、

無料トライアルを使ってデスパレートな妻たちを見てみると良いでしょう。

 

Amazon30日間無料お試し

 

Amazonプライムで配信中の新作映画

 

Amazonプライムで配信中の海外ドラマ

  • グリム
  • スーパーナチュラル
  • グッドドクター
  • ブレイキングバッド
  • ヴァンパイアダイアリース
  • リベンジ
  • メンタリスト
  • スーツ
  • ゴシップガール
  • 他多数

Amazonプライムは国内の動画サイトの中でも配信数がトップクラスなので、

Hulu,Netflixと比べても多くの人気の映画やドラマを楽しむことができます。

 

中には有料のレンタル作品もありますが、

初回登録でもらえるポイントを利用すれば無料で見ることもできます。

 

繰り返しですが、Amazonプライムには30日間の無料お試しがあり、

無料お試し中に解約すれば料金は発生しません。

 

Amazon30日間無料お試し

 

Hulu,Netflixでのデスパレートな妻たちの配信予定は?

Hulu,Netflixの公式サイトでデスパレートな妻たちの配信予定を調べてみましたが、

いまのところHulu,Netflixでデスパレートな妻たちの配信予定はありませんでした。

 

人気の映画なのは間違いないので、待っていればそのうちにHulu,Netflixでデスパレートな妻たちの配信もあるかもですけどね。

Huluの配信予定ラインナップ

 

デスパレートな妻たちはHulu,Netflixでは配信終了見れない

残念ながらデスパレートな妻たちはHulu,Netflixでは配信しておらず、

Hulu以外の動画サイトだとUNEXTで無料視聴できると分かりました。

 

デスパレートな妻たちを無料で見たい場合には、

UNEXTの無料お試しを利用して見てみると良いでしょう。

 

デスパレートな妻たちのあらすじ・みどころHulu,Netflix

本作は、郊外のウィステリア通りに住む“お盛んな”女性たちが巻き起こす波瀾万丈なエピソードの数々を、サスペンス、ミステリー、コメディ、お色気の要素を交えて強烈に描くコメディ・タッチのドラマである。

原題にある「desperate」には「自暴自棄の」「死に物狂いの」「絶望的な」などの意味があり、「housewives」は「housewife(主婦)」の複数形である。

本国アメリカでは視聴者数ランキングの上位に位置していた人気ドラマであり、アルゼンチン、コロンビア、エクアドルではそれぞれリメイク版も存在する。主婦向けのドラマではあるが、男性にも人気が高いドラマである。

シーズン1より、アワード番組の裏でも高視聴率を稼ぎ続けたため、「The Awards Show Killers」の異名を取った。また、本作および『The O.C.』などにインスパイアされて生まれた『The Real Housewives』というリアリティ・シリーズもある。

シーズン1のアメリカでの平均視聴者数は約2370万人で、シーズン1最終話は3000万人以上が視聴。最終シーズン(シーズン8)には平均約1040万人まで下がったものの、2012年5月13日放送の最終回(2時間)では前週より200万人増の約1112万人の視聴者(週間ランキング第14位)を獲得し、やや盛り返した。

ウィステリア通り
舞台となるフェアビュー市およびウィステリア通りはどこにでもありそうな名称ではあるが、本作独自の架空の町・通りで、「イーグル・ステート」(鷲州)という架空の州に属している。ちなみに、ウィステリア通りの「ウィステリア(wisteria)」とは藤のことで、花言葉は「恋に酔う、陶酔」など。

 

デスパレートな妻たちのキャスト

製作総指揮:マーク・チェリー 出演:テリー・ハッチャー マーシア・クロス エヴァ・ロンゴリア フェリシティ・ハフマン ヴァネッサ・ウィリアムズ

 

デスパレートな妻たちの公式サイト

GYAO

ディズニー