Huluで動画をダウンロードする方法!気を付けたい注意点とは、、、

Huluで動画をダウンロードする方法!気を付けたい注意点とは、、、

Huluでは好きな動画をダウンロードして、wifiがない状態でも見れる機能があります。

ただしHulu内の全部の動画をダウンロードできるわけではなく、できない動画もあります。

他にもダウンロードするときに注意点もあるので、ダウンロードのやり方と注意点を紹介します。

スマホでもタブレットでもダウンロードした状態で持ち歩けば、場所に関係なく見たい動画を楽しめますね。

Huluで動画をダウンロードしたいと思っていた人は、ぜひ参考にしてみてください。

Huluで動画をダウンロードする方法

huluダウンロード

Huluで動画をダウンロードするには、上の赤枠のマークが付いている動画しかダウンロードはできません。

動画によってもダウンロードできないものもあるので、よく確認してから操作を行ってください。

どの動画がダウンロードできるのか知りたい場合にも、Huluと契約して確認するしかありません。

14日間の無料期間があるので、無料期間を使って自分が見たい動画がダウンロードできるのか確認できます。

 

Huluでダウンロードできる数に上限がある

huluダウンロード

Huluでダウンロードするには動画数に上限が決まっています。

メニューの「ダウンロードリスト」の中から確認できます。

huluダウンロード

残りのダウンロードできる動画数が表示されているので、確認しながらダウンロードすることをおすすめします。

上限が25本分と表示されていますが、1本の動画が長ければ長いほどダウンロードできる本数は減ってしまうので、注意が必要です。

ダウンロードしてもなるべく早く見て、見た作品から消していくように心がけると良いですね。

wifi環境が整っている場所でダウンロードしよう

Huluで動画をダウンロードする場合にはwifi環境が早い場所でのダウンロードがおすすめです。

時間帯や動画にとってはやたらと時間がかかるものがあり、

途中で切れる可能性だってゼロではないからです。

設定している画質によって発生するデータ通信量が異なります。

  • 最高画質 1時間あたり約0.90GB
  • 高画質  1時間あたり約0.63GB
  • 標準画質 1時間あたり約0.21GB

※視聴する作品によっても異なるため、上記を目安としてお考え下さい。

基本的には標準画質でも余裕で綺麗な動画を楽しむことができます。

 

ダウンロードしていても配信終了になれば見れません。

スマホやタブレットに好きな動画をダウンロードしていたとします。

しかし、元となる動画自体がHulu内で配信終了になった時点で、ダウンロードしている同じ動画も見れなくなります。

配信終了が近づいている動画には「6/5配信終了」などのマークが出るので、配信終了が決まっている動画から優先的に動画を見るようにしましょう。

せっかくダウンロードして取っていても見れなくなったら本末転倒ですから。

 

Huluで動画ダウンロードの注意点まとめ

  • ダウンロードマークの付いた動画はOK
  • ダウンロードできる数には上限がある
  • パケット通信料がかかるので、wifi環境でのダウンロードがおすすめ
  • ダウンロードしても配信終了になれば見れない

 

以上がHuluで好きな動画をダウンロードするときの注意点になります。

細かい設定のやり方もありますので、詳しくはHuluの公式サイトから確認してください。