Huluでフレンズが動画配信中!!面倒な動画配信スタイルで見放題ダウンロードもできる?

Huluでフレンズが動画配信中!!面倒な動画配信スタイルで見放題ダウンロードもできる?

Huluでは世界中で愛されているドラマ「フレンズ」が見放題で配信中です。

フレンズは英語を勉強する人が多く見るドラマで、たしかに日常会話を勉強するにはピッタリの海外ドラマです。

 

Huluでは奇数月に奇数シーズン(1,3,5,7,9)を、偶数月に偶数シーズン(2,4,6,8,10)を配信しています。

変な配信スタイルですが、繋がりを気にしなくても見れるドラマなので、どのシーズンから見ても問題なく見れます。

 

ブラッド・ピッドの若いころも見れるので、ファンにはたまらない作品となっています。

フレンズで英語を勉強したいなら英語の字幕を出してみると、上達が早くなります。

Huluは月額933円で14日間の無料トライアルがあり、トライアル期間内に解約すれば料金は一切かかりません。

試しに14日間Huluを使えるということですね。

 

☟Huluで少しだけ無料視聴する☟

huluフレンズ

※14日以内に解約すれば無料で見れます※

 

Huluでフレンズが配信中!!

Huluで配信しているフレンズは、世界で一番楽しまれている超ハッピードラマです。

ちょっとオシャレでかなり笑える男女6人の共同生活を描いたシチュエーション・コメディで、

全世界で爆発的な大ヒットを記録し、ジェニファー・アニストンを始めとするキャストを大スターに押し上げた出世作でもあります。

ちょっとわかりにくいアメリカン・ジョークも含まれていますが、基本的に笑える明るい日常を描いたドラマになっています。

 

Huluのフレンズは英語字幕でも配信!

Huluで配信中のフレンズは英語字幕付きでも見ることができます。

基本的にはシェアハウスの中での会話になり、難しい英会話がないのが特徴です。

日常会話がメインとなるので、英語のリスニングがすごく上達しやすい海外ドラマの1つですね。

英語字幕を出して何回も何回も見ることで、聞き取れなかった英会話も聞き取れるようになります。

 

 

Huluのフレンズはダウンロードもできる?

Huluで配信中のフレンズはPCやスマホにダウンロードして、いつでも見ることが可能です。

スマホやタブレットにダウンロードしておけば、隙間時間など好きなときに見れるので大変便利です。

英語の勉強をするにはピッタリで、ダウンロードして何回も見てみると良いでしょう。

 

 

Huluのフレンズのスケジュールは複雑?

Huluでのフレンズの配信スケジュールはちょっと変わった配信を行っています。

奇数月に奇数シーズン(1,3,5,7,9)を、偶数月に偶数シーズン(2,4,6,8,10)を配信しています。

続き物のドラマではありますが、どこから見ても理解できる内容なので、特に気にすることはないと思います。

 

Huluでフレンズが配信中!

Huluで海外ドラマ「フレンズ」が配信中です!

フレンズは英語字幕付きでも配信され、スマホやPCにもダウンロードすることもできます。

配信スケジュールが特殊になっていますが、どこからでも切れる内容なので、気にせずに見てみると良いでしょう。

 

☟Huluで少しだけ無料視聴する☟

huluフレンズ

※14日以内に解約すれば無料で見れます※

 

フレンズのあらすじ・内容

アメリカのいわゆるジェネレーションX世代である「社会に出てもなかなか大人になれない」登場人物たちの、都会的なライフスタイルと、友情や恋愛を、オフ・ビートなユーモアでコメディに仕立てあげているドラマ作品です。

1994年9月22日に、アメリカのNBCテレビで放送を開始して以来に、フレンズは瞬く間に世界に広がって、最もヒットしたシットコムの1つとなりました。

2004年5月6日にアメリカでシーズン10の最終回を迎えて、このときのアメリカでの視聴者数は5250万人にものぼったそうです。この最終回のコマーシャル料金は30秒で約2億円だったのも有名ですよね。同年9月9日に、ジョーイ・トリビアーニ役のマット・ルブランク主演のシットコム、スピンオフ『ジョーイ』(Joey)を放送開始しています。

日本でフレンズは、1995年秋にWOWOWで放送が開始され、2000年秋からは地方局での地上波放送が続々と開始されました。WOWOWでの放送は2005年3月26日に最終回を迎え、次の週の4月2日に『ジョーイ』の放送が開始されました。

また、2009年4月6日から10月1日まで、以前2001年4月3日深夜にシーズン3から放送を開始していたテレビ東京にて、シーズン1からシーズン5の放送を行っていたんです。

放送開始当初の出演者の出演料は1話30万円ほどだったが、番組の人気が高まるにつれて、シリーズ更新ごとに出演料が上がり上がって、シーズン9からシーズン10では1話につき主要キャストの6人の出演料はそれぞれ1,000,000米ドル(当時の日本円で約1億2000万円)にまでなったそうです。

モニカとの同居を機に親のすねかじりを辞めてコーヒーハウス「セントラル・パーク」でウェイトレスとして働き出します。

全部で2年半勤めた頃に転職を決意すると、偶然出会った男性の紹介で念願だったファッション業界で働けることになります。ブルーミングデールズに就職し、仕事をこなしながらファッションセンスを磨いて、約2年間を過ごすことになります。

その後は、ラルフローレンに転職し約5年間働いた後に、さらに高級ブランドのグッチへの転職を試み、レストランでグッチの担当者の面接を受けるんです。

ですが、その席で自分のボスと運悪く遭遇し、裏切り者と称されて首になりグッチ、ラルフローレン両方の仕事を失ってしまいます。悲嘆した直後、幸運にも知人からルイヴィトン(フランス支社)への転職という大きなチャンスを手に入れるが、土壇場でロスに引き留められることにもなるんです。