Huluで映画ヘアスプレーが動画配信中!女性には見てほしい傑作コメディ

Huluで映画ヘアスプレーが動画配信中!女性には見てほしい傑作コメディ

Huluではヘアスプレーが見放題で配信中です。

2007年に公開されたコメディ映画で、一躍人気になりましたね。ありえない出来事から一気に注目を浴びるアメリカらしい夢のイベント。

そんなヘアスプレーなら、Huluでは無料トライアルを利用すれば無料で視聴できます。14日間の無料トライアル期間があり、期間内に解約すれば料金がかからないんです。

月額933円で無料トライアル中でも見れる作品は同じで、Hulu内のすべての作品が見放題ということになります。

Huluでヘアスプレーを見たいと思っているなら無料トライアルを使いましょう。

 

☟Huluの無料トライアルで少し視聴する☟

Huluヘアスプレー

※14日以内に解約すれば無料で見れます※

 

Huluで配信中の映画ヘアスプレーのあらすじ

ヘアスプレー企業が提供するTV番組に出演することを夢見る16歳のトレイシー。ダンスもオシャレも申し分ない彼女には、1つだけ問題が…それはBIGすぎるサイズ。ところがひょんなことから、ショーへの出演が決定。ライバル母娘が仕掛けた罠からトラブルに巻き込まれてしまうトレイシー。そんな中、アメリカ中が憧れるイベント、“ミス・ヘアスプレー”を決める大会日がやってきた! 出典:Hulu公式

アメリカらしいアメリカンドリームをコメディチックに叶えていくストーリーです。

ほんわかと見れる内容で何回見ても笑える内容の映画です。

 

Huluでヘアスプレー無料視聴する

 

ヘアスプレーのキャスト

  • ニッキー・ブロンスキー
  • ジョン・トラヴォルタ
  • ミシェル・ファイファー
  • クリストファー・ウォーケン
  • クイーン・ラティファ
  • ザック・エフロン
  • ブリタニー・スノウ
  • アマンダ・バインズ
  • ジェームズ・マースデン

少し古い俳優さんばかりですが、今となってはビッグネームが多く揃っています。

このヘアスプレーをきっかけにして売れていった俳優や女優さんも少なくありませんね。

大物俳優や女優さんの若いときの演技が見れるのもヘアスプレーの魅力の1つです。

まさかジョン・トラボルタが出演していることは知らない人が多いのではないでしょうか。

コメディでのジョン・トラボルタはヘアスプレー以外では、なかなか見れるものではありません。

 

Huluでジョン・トラボルタの出演作品

  • リベンジリスト
  • パリより愛を込めて
  • キャリー

この他にもいくつもの映画がHuluでは配信されています。

意外に懐かしい映画タイトルもあったりするので、公式サイトの番組表からチェックしてみてください。

Huluで配信中の海外映画の一覧を見る

 

Huluで配信中の映画ヘアスプレー

Huluではコメディ映画「ヘアスプレー」が配信中です。

内容は面白くて女性には特に見てほしい映画となっています。

月額933円で14日間の無料お試しも付いているので、期間内だけでも楽しんでみてください。

 

Huluヘアスプレー

※14日以内に解約すれば無料で見れます※

 

ヘアスプレーのあらすじ・内容

ヘアスプレーの舞台は1960年代初頭のボルチモアでの話になります。

高校生のトレイシー・ターンブラッドと親友ペニー・ピングルトンは、地元の10代向けロックン・ロールの人気ダンス番組『コーニー・コリンズ・ショー』の大ファンでオーディションを受けることにします。

ペニーは、緊張しすぎて面接で口ごもってしまい、別の黒人少女ネイディンは肌の色を理由に断られるんです。ネイディンは、毎月最終木曜がブラック・デーのためそちらに行くように言われます。

一方のトレイシーは、巨体にも関わらずダンスの実力は素晴らしく、番組で長く女王に君臨している美しいが意地悪な同級生アンバー・フォン・タッスル(コリーン・フィッツパトリック)はいらいらしてきますね 。

アンバーの父フランクリン・フォン・タッスル(ソニー・ボノ)と母ヴェルマ(デボラ・ハリー)は遊園地タイテッド・エイカーズ(実在した白人のみ入場可のグウェン・オーク・パークをモデルにしている)を所有する有力者であります。

トレイシーは、アンバーのボーイフレンドのリンク・ラーキン(マイケル・セント・ジェラルド)を奪って、1963年ミス・オート・ショーをかけて争うことになりまして、アンバーはトレイシーへの憎悪を膨らませていきます。

夢がかなって番組にレギュラー出演することになり、かなり太めの彼女だったが、そんな事を全く気にしないチャーミングさが受けて人気者になっていきます。

ですが、その番組には人種差別規定があり、納得できない彼女は抗議しようとするんです。 トレイシーはミスター・ピンキー(アラン・J・ウェンドル)所有の洋服店ヘフティ・ハイディウェイにおいて大きいサイズのモデルとして雇われることになりました。

1960年代には、ブリーチして逆毛を立てたトレイシーのビッグ・ヘアーは人気の髪型となります。

学校ではトレイシーの髪型を「不適切な髪型」と指定し、校長室に呼び出されて特殊教育クラスに送られ、学力で劣るとして入れられた黒人生徒たちと出会うんです。

彼らはトレイシーをリズム・アンド・ブルースのレコード店店長で番組ブラック・デー司会者のモーターマウス・メイベル(ルース・ブラウン)に紹介します。

トレイシーとペニー、リンクにダンスのステップを教え、ペニーはメイベルの息子シーウィード(クレイトン・プリンス)と異人種間での恋愛感情を持つようになります。デンス(ジョアン・ハーヴィラ)はこれに激怒し、ベッドルームに拘束していんちき精神医学者ドクター・フレドリックソン(ジョン・ウォーターズ監督)の助けを借りて白人男子と交際するよう洗脳しようとします。そして込んでペニーを助け出して共に家出するという物語です。