Huluで映画アイアムサムが動画配信中!もっとお得に見れる動画サービスもありま

Huluで映画アイアムサムが動画配信中!もっとお得に見れる動画サービスもありま

Huluで映画アイアムサムIamSamが配信中です。

ですが、Huluでアイアムサムを見るよりも、ビデオパスで見る方が安くてお得に見れることに気づきました。

Huluなら月額933円で動画を見放題で見れるのですが、ビデオパスなら月額562円で見れます。

無料お試し期間もHuluの14日間に比べて、ビデオパスなら30日間もあるんです。

IamSamアイアムサムのみの視聴なら、ビデオパスで見る方が他の見放題の作品もゆっくりと視聴できるので、Huluで見ようと思っていた人はビデオパスを利用しましょう!

 

☟ビデオパスでアイアムサムを無料視聴する☟

Huluアイアムサム

※30日以内に解約すれば無料で見れます※

 

アイアムサムならHuluよりもビデオパスがおすすめ

Huluで映画アイアムサムは配信していますが、ビデオパスで見る方がお得です。

Huluとビデオパスの2つのサービスや配信状況を比較したので、参考にしてみてください。

 

<アイアムサム配信状況の比較>

Hulu ビデオパス
月額料金 933円 562円
無料お試し期間 14日間 30日間
登録時の無料ポイント 540P(円)
アイアムサム

 

Huluでもアイアムサムは配信されていますが、

どうせ見るならお得で無料期間が長いビデオパスをおすすめします。

アイアムサムはもちろん見放題の作品ですが、登録時の無料ポイントを利用すれば新作の映画も1作品分が無料で見れます。

ビデオパスは見放題で配信している映画の作品数もHuluよりも多く、すごく楽しめると思います。

 

 

ビデオパスをおすすめする理由・メリット

ビデオパス

無料視聴ができる

ビデオパスはauが運営するVODサービスです。

もちろん、auユーザー以外の方どなたでも利用できます。

 

ビデオパスでは、テレビ朝日のドラマの配信はもちろん、前に放送された日本テレビやTBSのドラマも無料・見放題で視聴することができます。

人気の相棒シリーズの一部や、スピンオフ作品を含め、見放題、またはポイントで無料視聴ができてしまうんです。

 

 

ビデオパスでは本当に多くの映画を見放題で配信しています。

見放題の作品は新作はありませんが、無料期間内にも十分に楽しめる映画がたくさんです。

 

ビデオパスは30日間無料お試し中!継続しても540コインを還元!

auビデオパスでは初回登録のユーザーに限り、30日間の無料お試しを実施中です!

無料お試しの期間中は、見放題プランの動画を自由に視聴する事が可能!

登録後、30日以内に解約すれば利用料金は一切かかりません!

仮に継続したとしても、月額利用料はたったの562円です。

継続利用の場合は毎月540コインが自動的にチャージされ、このコインで新作の映画を視聴することができます!

 

スマホでも視聴できる

auビデオパスの配信動画はスマホでも視聴が可能です!

auビデオパスのアプリをスマホにダウンロードするだけで、いつでもどこでも動画を楽しむことができちゃいます!

もちろん、スマホ以外のデバイスでも視聴可能なので場所を問わずにお楽しみ頂けます!

 

アイアムサム視聴ならHuluよりもビデオパス!!

Huluでもアイアムサムは配信していますが、ビデオパスで視聴されることをおすすめします。

無料期間もHuluよりも長く月額料金もほぼ半額で済んでしまうからです!!

 

☟ビデオパスでアイアムサムを無料視聴する☟

Huluアイアムサム

※30日以内に解約すれば無料で見れます※

 

 

アイアムサムIamSamのあらすじ・内容

アイアムサム(I am Sam)は、2001年に公開されたアメリカの映画で、知的障害を持った父親と、幼い娘との純粋な愛をビートルズの名曲とともに描いたドラマ映画で、本当に泣ける作品です。

アメリカのスターバックスで働く、わずか7歳の知能しか持っていない中年父親の男性サムは、ホームレスの女性が出産した自分の娘のルーシー・ダイアモンドと幸せに暮らしていました。

ですが、ついに7歳になったルーシーはサムの知的能力を追い抜いてしまって、サムは父親として養育能力がないという判断をソーシャル・ワーカーに下されてしまうことになります。それからルーシーとサムは離され施設で保護されることになり、父親のサムは失意にくれる毎日を過ごしています。

納得がいかない彼は法廷裁判で闘う決意を固め、エリート弁護士のリタに依頼します。

自分が社会奉仕の仕事もできることを見せつけるために、サムの弁護を引き受けたリタだったが、どう考えてもサムには不利な裁判でした。サムの障害者の友人たちは大事な裁判で普通の証言ができずに、隣人アニーも外出恐怖症という病気を乗り越え証言台に立つのだが、相手の上手い検察官にやり込められて落ち込んでしまいます。

一方では、サムとルーシーは親子の絆をますます深める出来事が起こります。裁判の結果サムは結局、条件付きで親権は認められたものの、ルーシーは里親のランディらと一緒に暮らすことになりました。

ですが、娘に会うためにサムはその家の近所に引っ越して、ルーシーは毎日のように彼に会いにいくことになります。2人の愛情の深さに気づいた周囲は、ようやくその親子関係を認めるというストーリーです。

この映画では泣かない人はいないと言われた名作で、すごく感動的な部分でビートルズが最高に良い音楽を奏でてくれます。泣きたい時に絶対に見てほしい映画です。