Huluでアニメ「メジャー」シリーズ動画配信中!セカンドをコスパ良く見る方法も紹介

Huluでアニメ「メジャー」シリーズ動画配信中!セカンドをコスパ良く見る方法も紹介

Huluでアニメ「メジャー」が配信中です!

メジャーとメジャーセカンドの両方が見放題で配信されています。

・メジャー(全154話)シーズン1~シーズン6

・メジャーセカンド(全25話)

・メジャー メッセージ

・メジャー ワールドシリーズ編 夢の瞬間へ

この全てのメジャーがHuluなら好きなだけ見ることができますね。

Huluには14日間の無料トライアルもあるので、その間に見れるだけ見る方法もあります。

 

【2019年10月更新】

メジャーを視聴するならHuluよりもアニメ放題の方が安くお得に見れると分かりました。

アニメ放題ではメジャー以外にも2,400作品のアニメ作品が見放題となっています。

アニメ放題は月額400円で30日間の無料お試し期間も付いています!

 

☟アニメ放題でメジャーを無料視聴する☟

Huluアニメのメジャー

※30日以内に解約すれば無料で見れます※

 

メジャー2セカンドならHuluよりもアニメ放題!

☟アニメ放題でメジャー2セカンドを無料視聴する☟

Huluメジャー2セカンド

※30日以内に解約すれば無料で見れます※

 

アニメ「メジャー」を見るとなるとメジャーセカンドが今最も見たいと思います。

Huluではメジャー2セカンドもしっかりと見放題で配信しているのでチェックしてみてください。

主人公の茂野大吾は、いまも現役のプロ野球選手をお父さんにもつ小学生です。かつてメジャーリーグでも活躍した父親・吾郎に憧れて、少年野球チーム「三船ドルフィンズ」で野球を始めることになります。

しかし、野球選手の二世ならではのプレッシャーのなか、思うように上達できず、1年足らずで野球をやめ、無気力な生活を送っていました。そして小学6年生の春に大吾の目の前に、アメリカから帰国したという転校生が現れます。

 

Hulu以外でメジャーを配信しているのは?

調べてみるとHulu以外のサービスでもメジャーを配信しているのが分かりました。

どのサービスにも無料お試し期間が付いているので、上手く利用すれば多くのメジャーを無料で見れることになりますからね。

 

<メジャーの配信比較>

Hulu UNEXT アニメ放題
月額料金 993円 1,990円 400円
無料トライアル 14日間 31日間 30日間
メジャー
メジャー2
メジャー第1シリーズ
メジャー第2シリーズ
メジャー第3シリーズ
メジャー第4シリーズ
メジャー第5シリーズ
メジャー第6シリーズ
ワールドシリーズ編 夢の瞬間へ
メジャー メッセージ
劇場版MAJOR/メジャー 友情の一球

 

Hulu以外でメジャーを配信しているのは、アニメ放題とUNEXTでした。

蓋を開けてみるとHuluが最も配信しているメジャーが少なかったですね。

値段も比較してみるとアニメ放題でメジャーを見るのがお得だということもわかりました。

アニメ放題は月額400円のサービスで、全てのメジャーを見放題作品として配信しています!

 

 

Huluではメジャーシーズン5、シーズン6も配信中!

☟アニメ放題でメジャーシーズン5を無料視聴☟

※14日以内に解約すれば無料で見れます※

アメリカでの1シーズンを終えた吾郎はワールド・カップの開催を知ることになります。日本の代表メンバーとしてワールド・カップに参加するために動き出す吾郎です。ライバルたちとの再会、寿也との黄金バッテリーの復活も果たし、世界の強豪たちとの闘いを目の前に結束してゆく日本代表がついに始まります。舞台はいつの間にか世界に広がっていますね。

 

Huluメジャーシーズン6もアニメ放題!

☟アニメ放題でメジャーシーズン6を無料視聴する☟

※30日以内に解約すれば無料で見れます※

 

「ワールドベースボールカップ」終了後に、友人のおかげで元の野球への情熱を取り戻した吾郎は、メジャー球団ホーネッツの一員としてシーズン開幕を迎えることになりますしかし、それは吾郎にとって長く苦しい「自分との闘い」の始まりでもあった…。

 

 

Huluのメジャー配信まとめ

Huluではメジャーは配信されていますが、UNEXTとアニメ放題でも配信中です。

月額だけ見ると400円のアニメ放題が安く無料トライアルも30日間付いています。

無料で見たい場合には、それぞれ3つのサービスの無料トライアルを順番に使って見ればよいですね。

 

 

メジャーあらすじ・内容

メジャーは、ストーリーは茂野吾郎に主眼が置かれていて、基本的にその他の登場人物や集団は主人公とかかわる範囲外でのスポットを当てられることはほとんどありません。

この作風が最後まで一貫したために、吾郎の物語は視点がぶれることなく完結した。メジャーリーグ編終盤に8年の月日が流れ、さらにその後に7年の月日が経過することで、物語の終わりに吾郎は二児の父親となります。連載期間16年の長編ドラマは吾郎の成長を描きながら終局へ向かいました。

20 – 24歳‐引き続きインディアナ・ホーネッツの先発投手として活躍し、3回の最優秀防御率、2回の最多勝を獲得し、サイ・ヤング賞に二度輝きます。

22 – 23歳‐シーズン終了後にFA資格を得て、あらためてホーネッツと3年契約を結ぶことになります。

23 – 24歳‐スプリングキャンプで、ホーネッツと3年契約した真意を同僚に語ります。血行障害を再発し、クローザーに転向するんですよね。

25 – 26歳‐ついにセーブ王を獲得します。ホーネッツとの3年契約が終了するが再契約を結びます。FA資格を取得した日本の佐藤寿也と眉村健は、翌年からやっとメジャーリーグへ挑戦して、寿也がホーネッツに眉村がレイダースに加わることになります。キーンはホーネッツからレイダースへ移籍して、ギブソンはレイダースの監督に就任することになります。

26 – 27歳‐前年に引き続きセーブ王を獲得しまっせい。ホーネッツはワールドシリーズに進出します。

26 – 27歳‐ホーネッツがワールドシリーズでレイダースを破って優勝。吾郎と薫の間の娘・いずみが誕生した。アニメではメジャーリーグ引退までホーネッツに在籍したことになっているんです。

現実のリトルリーグのトーナメント戦では、1人の投手は6イニングまでしか投げられず、投球数が85球を超えた場合そのときの打者の番が終わったとき投手を交代しなければならないルールです。さらに、次の試合では、前の試合で20球を超えて投げた投手は出場できないことになっています。

リトルリーグでは、投手が投げたボールがホームベースの上を通過するまで、ランナーは離塁できないルールであるため、投球モーション中の盗塁はできないんですよね。

本牧リトル戦で、一郎が盗塁の際に吾郎が投球モーション中に離塁していますが、現実のリトルリーグではボールがホームベースを通過してから、または打者が打ってからでなければ離塁はできないんです。

横浜リトル戦で、吾郎が放った打球がワンバウンドで外野ポールに当たった後もプレーが続けられていますが、通常ポールはフェンス外に立てられていて、フェンスの高さより上部のポールに打球が当たれば「明らかにプレイングフィールドの外へ出た=スタンドに入った」ことになるので、ルール上はボールが当たった時点でボールデッド(バウンドした打球がスタンドに入った時と同じ扱いになりプレーは止まる)になり、打者には2つの進塁権(いわゆるエンタイトルツーベース)が与えられることになります。

また、リトルリーグでは進塁方向へのヘッドスライディングが禁止されています。これを破った場合はアウトとなるんです。

リトルリーグではベンチ入りメンバーは全員出場しなければならないルールも存在しています複雑ですよね。