Huluでワンパンマンが見れない!Amazonプライム,dアニメも配信終了

Hulu アニメ

Hulu,Netflixでワンパンマンを見ようと思ったんですが、

残念なことにHulu,Netflixでの配信はありませんでした。

 

どうしてもワンパンマンを見たかったので、

Hulu,Netflix以外の配信サイトを調べるとお得に見れるサイトがありました。

 

もっと詳しく説明するので、ワンパンマンをお得に視聴したい方は、

参考にしてみてください。

 

Huluでワンパンマンが見れない!配信終了!

残念ながらHuluでワンパンマンは配信終了して見れないかったので、

Hulu以外の動画サービスでの配信を調べてみました。

 

<ワンパンマンの配信状況>

配信サービス 配信状況 無料お試し
31日間 今すぐ見る
配信なし 14日間 今すぐ見る
レンタル 30日間 今すぐ見る

※これは2022年7月の配信状況です。最新の状況は各サイトにて確認ください※

 

Hulu,Netflix以外のサイトだとワンパンマンは

UNEXTとAmazonプライムで配信しています。

 

Amazonプライムは有料のレンタル作品となっていますが、

UNEXTなら1期と2期の両方を配信してます。

 

 

しかも、UNEXTには31日間の無料お試しがあり、

無料お試し中に解約した場合には料金は発生しません。

 

「ワンパンマン」はUNEXTを利用すればお得に見れます。

 

UNEXT31日間の無料お試し

UNEXTの公式サイト

 

ワンパンマンの配信はHulu,NetflixでなくUNEXT

Hulu盾の勇者の成り上がり

  • 31日間の無料お試し期間あり
  • お試し期間に600ポイント付与
  • いつでも解約OK!
  • 国内の映画の配信数が国内No1
  • 【ワンパンマン】が見れる!

UNEXTではワンパンマンをお得に視聴できます。

 

初めて登録する方は無料のトライアル期間が31日間もあり、

ワンパンマンを見終えて期間内に解約をすると、

料金が発生することなく視聴できます。

 

また動画の見放題作品数No.1なので、ワンパンマン以外にも、

話題の新作映画や海外ドラマの多くを楽しむことが出来ます。

 


UNEXT31日間の無料お試し

 

関連記事:UNEXTは本当に無料で利用できる?登録方法や解約方法

 

UNEXTはワンパンマン以外のアニメもHuluよりも多い!

  • 進撃の巨人 全シリーズ
  • DR.STONE 1期,2期
  • 7つの大罪
  • 約束のネバーランド 全シーズン
  • 呪術廻戦
  • ブラッククローバー
  • 銀魂 全シリーズ
  • 僕のヒーローアカデミア

 

この他にも人気のアニメ作品は本当に多く配信していて、最新話の配信も早いのもUNEXTの特徴で強みです。

 

中には有料のレンタル作品もありますが、登録時にもらえるポイント利用で無料視聴もできるようになります。

 

31日間は無料で利用できるので、サービス内容や配信作品などを確かめる意味でも、無料お試しのみを使ってみるのも良いでしょう!

 

UNEXT31日間の無料お試し

UNEXTの公式サイト

 

Huluでワンパンマンの配信終了で見れない!

 

残念ながらHuluでのワンパンマンは配信終了して見れないようになっています。

更新されないとも思っていたんですが、配信自体が終了してしまっていますよね。

 

Hulu以外の動画サイトを見てみると、UNEXTのみがワンパンマンを配信していました。

 

UNEXTならワンパンマンの1期と2期を配信していて、31日間の無料お試し期間まで付いています。

 

無料お試し中に解約すれば無料で利用できるので、ワンパンマンと他のアニメもゆっくりと楽しんで見ると良いですね。

 


UNEXT31日間の無料お試し

 

Amazonプライムでワンパンマンを無料視聴

Amazonプライムビデオを使って【ワンパンマン】を無料視聴する方法を紹介します。アマゾンプライムは月額500円のサービスとなり、月々ではなく年間の契約にすると月額440円(税込)ともっとお得になる動画配信サービスです。30日間の無料お試し期間も用意されていて、アマゾンで買い物をする方にはおすすめのサービスです。

Amazonプライムビデオでは50,000本以上の映画やドラマ、アニメ作品が見放題で動画配信されていて、日本ではネットフリックスに続く大きな動画配信サービスとなっています。月額500円という安さは他の動画配信サービスではありえませんね。

Amazonプライムでワンパンマンはレンタル作品となります。

 

 

dTVでワンパンマンを無料視聴する

dTVは月額500円(税込み)で利用できる動画配信サービスとなっています。総動画本数も12万本以上と多いですが、見放題作品は2万本ぐらいしかなく10万本は有料なものとなっている為、注意が必要です。【ワンパンマン】は無料視聴が可能です。

dTVも31日間の無料トライアル期間が設定されている為、見放題作品は初月無料で楽しむ事が可能です。またBeeTV時代からのオリジナル作品に力を入れているので他の動画配信サービスよりもクオリティの高いオリジナル作品が楽しめるが特徴となっています。

dTVでワンパンマンの配信はありません。

 

 

Huluでワンパンマンを無料視聴する

Huluは月額1,026円(税込)の動画配信サービスで、2週間の無料視聴期間があります。手ごろな価格で60,000本以上の動画が見放題で視聴でき、月額料金の割に見放題な動画コンテンツ数が多いため、コスパのいい動画配信サービスです。他の動画配信サービスと違ってHulu内の動画は有料のレンタル動画が無くて、月額料金以外に追加料金が請求されないところもややこしくなく、良い点だと思います。

Huluでワンパンマンは14日間ですが無料視聴できます

 

☟UNEXTの31日間無料で今すぐ見る☟

Huluワンパンマン

➡【U-NEXT】31日間の無料お試し中

 

ワンパンマンのあらすじ

ヒーロー協会に所属しヒーロー活動を開始したサイタマは、いつものようにジェノスを連れて買い物へ。そこで出会ったのは、ある組織から派遣されたという巨大ロボット機神G4と、それに対峙するキングだった。二人は戦いぶりを静観し、キングの実力を見極めようとする。同じ頃、ヒーロー協会は大予言者シババワが遺したメッセージを受け『地球がヤバい予言緊急対策チーム』を発足し、賞金首や荒くれ者からも戦力を集めようとするが…。

無数に集まった賞金首たちと、A級ヒーロー3人を全滅させ、ヒーロー協会へ宣戦布告をしてみせたガロウ。ヒーロー協会のシッチは、その凄まじい戦闘力に慄く。その頃、B級7位に昇格したサイタマを手下にしようと目論む地獄のフブキ(B級1位)は、誘いに興味を示さないサイタマに超能力で襲いかかる。ジェノスはしつこくサイタマを探す音速のソニックを「変質者」と即断。渾身のマシンガンブローとソニックの奥義が激突する。

ヒーロー狩りを続けるガロウは凶悪犯として指名手配される。かつてガロウを破門した「流水岩砕拳」の師匠でS級3位ヒーロー・シルバーファングは道場をたたみ、「旋風鉄斬拳」の達人で兄のボンブと共にガロウの捜索へ。一方のガロウはS級ヒーロー・タンクトップマスターと、その舎弟たちを相手にヒーロー狩りを始めていた。あまりの強さに戦慄するタンクトッパーたち。そこに現れたのはシルバーファングから破門された弟子チャランコだった。

ヒーロー協会重役のゼイミートがガロウに襲われた。警戒令が出される中、協会最高顧問のナリンキとその息子ワガンマの護衛を任されたS級ヒーロー・金属バットは、急襲してきたムカデ後輩とヒトトリグサを瞬殺。しかし、災害レベル竜に指定された凶悪怪人ムカデ長老が登場。さらにはガロウもその場に現れ戦況は急転する。そんな中、サイタマはチャランコが出場するはずだった武闘大会『スーパーファイト』に、カツラをかぶり変装して出場していた…。

災害レベル虎以上の凶暴な怪人たちが、各地で同時多発的に人々を襲い始めた。苦戦を強いられるヒーローたち。一方で徒党を組んだ怪人協会はヒーロー協会重役の誘拐を狙っていた。そして、金属バットとガロウとの熾烈なバトルを見ていた怪人フェニックス男はガロウを怪人協会へ誘う。同じ頃、サイタマが出場していたスーパーファイトが開幕。並み居る猛者たちの中に、過去4連覇を果たした優勝候補、冥躰拳の使い手スイリューの姿があった。

A級ヒーロー・イナズマックスがスイリューに一撃で敗れるという波乱で幕を開けたスーパーファイト。ジェノスは観客としてサイタマの試合を待っていたが、ヒーロー協会からの一報を受け、怪人たちが暴れる市内へと急行する。各地で起こる無数の怪人たちの猛攻にヒーローたちは防戦一方。その対応に追われ混乱する協会本部。そんな中、協会最高顧問ナリンキの息子ワガンマが怪人協会に誘拐されてしまう。

サイタマ、スイリューらベスト4が出揃ったスーパーファイトは大詰めを迎えていた。各地ではタツマキ、童帝、駆動騎士らS級ヒーローたちが事態の収束に乗り出し、怪人たちの勢力を押さえ込み始めていた。しかし、その戦況を怪人協会本部から見ていた幹部・ギョロギョロと、怪人王・オロチは、S級の戦いぶりを一笑に付すのだった。一方でアトミック侍は、ガロウ捜索の協力を仰ぐため、剣聖会屈指の大剣豪たちを集めていた。

スーパーファイト決勝戦はチャランコになりすましていたサイタマの反則負けという幕切れで、スイリューの優勝が決定する。そこへ現れたのは怪人化した初代スーパーファイト王者・ゴウケツ。ゴウケツの目的はスーパーファイトに参加している武術家たちを怪人協会に加入させることだった。次々と怪人化してしまう武術家たちに、スイリューはひとり立ち向かっていく。スーパーファイトの外ではヒーローたちの善戦むなしく各地は大きなダメージを受け、怪人協会の恐るべき謀略が明らかになる…。

 

あらゆる敵をパンチ1発(ワンパン)で倒してしまう、最強ヒーローサイタマが主人公のギャグ系アクション漫画[2]。話数カウントは「○撃目」。

2011年6月24日までウェブコミック投稿サイト「新都社」に登録されていた。現在も作品ページ(ONEのホームページ)は存続しており更新継続中である。

本作は当初、ONEがパソコン用の漫画原稿制作ソフトComicStudioの練習のために執筆したものであった。しかし、読者からの反応が予想より大きかったことを受けて最終話までのプロットを制作し、現在はそれに従い制作しているという。

2015年3月12日発売の『週刊ヤングジャンプ』15号にて、テレビアニメ化が発表された[4]。2016年3月には、第2回SUGOI JAPAN Awardでマンガ部門1位を獲得した。

2017年1月から更新が止まっていたが、2017年9月に作者のONEが原作(ONE版)の更新休止をホームページ上にて正式に発表。その後2019年4月8日に更新を再開した。

2020年、アメリカのヴァラエティ誌は『ワンパンマン』がソニー・ピクチャーズ制作の下ハリウッドで実写映画化される予定があると報じた。同誌によると脚本を担当するのは『ヴェノム』のスコット・ローゼンバーグ(英語版)とジェフ・ピンクナーでありプロデューサーはアヴィ・アラッドであるという[6]。

単行本の累計発行部数は2021年1月時点で2400万部を突破している。

以前よりキャラクターデザインの変更など描き直しが多い作品であるが、近年(2020年時点)は単行本化前にストーリー自体を変更させる描き直しが増えており、当初描かれた話では死んでいたキャラクターを生き残らせている場合もある。また、この描き直しは必ずしも話の順番通りに行われているわけではなく、現時点で描き直されていない話もあり、前後の話の辻褄が合わなくなっているものもあるので注意が必要である。

 

ワンパンマンの声優

サイタマ:古川慎
ジェノス:石川界人
音速のソニック:梶裕貴
戦慄のタツマキ:悠木碧

 

ワンパンマンの音楽

原作:ONE・村田雄介 「ワンパンマン」(集英社「となりのヤングジャンプ」連載)
監督:櫻井親良
シリーズ構成:鈴木智尋
キャラクターデザイン:久保田誓
音響監督:岩浪美和
音楽:宮崎 誠
アニメーション制作:J.C.STAFF

 

ワンパンマンの公式サイト

 

ワンパンマンのツイッターサイト

 

 

関連記事:Huluでおすすめのアニメ紹介