Huluで盾の勇者の成り上がりが動画配信中!毎週の更新日にすぐにチェックしたい

Huluで盾の勇者の成り上がりが動画配信中!毎週の更新日にすぐにチェックしたい

Huluで「盾の勇者の成り上がり」が配信中!

2019年6月現在で全22話が見放題の動画として配信されています。

Huluなら14日間の無料お試し期間もあり、期間内に解約すれば料金が発生することなく無料で楽しめます。

テレビ放送も行っている人気のアニメで、Huluでの更新日も調べてみました。

Huluで盾の勇者の成り上がりをチェックしたい人はぜひ参考にしてみてください。

 

☟Huluの無料お試しで視聴する☟

Hulu盾の勇者の成り上がり

※14日以内に解約すれば料金はかかりません※

 

Huluの盾の勇者の成り上がりの更新日はいつ?

盾の勇者の成り上がりはテレビでも放送されていて、遅れてHuluでも配信されています。

Huluで配信されるのはテレビ放送された翌週の木曜日が更新日となっています。

テレビで見逃したという人はHuluでは全エピソードが見れるので、Hulu内で見逃したエピソードをチェックしてみると良いでしょう。

 

Hulu他で盾の勇者の成り上がりを配信しているのは?

Hulu以外でも盾の勇者の成り上がりを配信している動画サービスを調べてみました。

盾の勇者の成り上がりはHulu以外にUNEXTとビデオパスでも配信しています。

それぞれのサービスの配信状況や料金を比較してみました。

 

<盾の勇者の成り上がり配信状況比較>

Hulu UNEXT ビデオパス
月額料金 933円 1,990円 562円
無料お試し期間 14日間 31日間 30日間
登録時の無料ポイント 600P(円) 540P(円)
盾の勇者の成り上がり

※〇は見放題の作品です※

 

3つのサービスで盾の勇者の成り上がりを比較してみると

ビデオパスが最も安くてお得に見れることが分かりました。

ビデオパスは月額562円のサービスなので、Huluと比べても半額で、無料お試し期間も30日間あります。

 

 

Huluよりも盾の勇者の成り上がりが早く配信されるのは?

Hulu盾の勇者の成り上がり

Huluではテレビ放送の翌週の木曜日が更新ですが、UNEXTの方がHuluよりも早く配信を行っています。

UNEXTにも無料のお試し期間が31日あり、Huluよりも2週間も長いので、盾の勇者の成り上がりが早く見たい方にはおすすめ。

ただしお試し期間の31日間を経過すると料金が発生するので、無料で見たい方は解約するのを忘れずに!

 

※31日間無料お試しトライアル中※

 

Hulu盾の勇者の成り上がりのまとめ

Huluでは盾の勇者の成り上がりが配信中です!

Huluでの更新日はテレビ放送のあった次の週の木曜日が更新日となっています。

もっと早く見たい人はUNEXTがおすすめで、Huluよりも早く更新されています。

ただし安くお得に見たい方なら絶対にビデオパスで見る方が、お得に見れますよ!

 

☟Huluの無料お試しで視聴する☟

Hulu盾の勇者の成り上がり

※14日以内に解約すれば料金はかかりません※

 

 

盾の勇者の成り上がりのあらすじ

図書館で四勇者について書かれた本を手にとった大学生の岩谷尚文は、いきなり盾の勇者として異世界にある国家メルロマルクに召喚されます。

異世界には、剣の勇者 天木錬、弓の勇者 川澄樹、槍の勇者 北村元康も召喚されていたんです。次元の亀裂から魔物が湧き出すという波から、世界を守ることを国王から命令を受け、それぞれの武器を鍛えるためにお供を連れて旅をすることになります。

しかし盾は攻撃ができず人気が全くなかったため、盾の勇者である尚文のお供になったのは、女従者マインのみでした。マインは尚文を裏切って全財産を盗み取っただけでなく、なんと尚文に婦女暴行の冤罪をかけてきます。

最悪なことにも勇者としての名声や金銭や信用を失って、異世界の人々に絶望して1人で旅に出ることを決めた尚文は、パーティーの攻撃役として奴隷だった商人から亜人の少女ラフタリアを買って、ここから2人での旅を始めることになります。

買った当初は、契約による主従という関係でしかなかった尚文とラフタリアも、2人旅を続けていくうちに信頼し合う関係になっていくんです。

召喚されてから最初の波を経て、ゲーム感覚で行動する他の勇者をよそに、波によって被害を受ける民を助ける尚文は、鳥の魔物であるフィロリアルのフィーロを加えて、正体を隠しながら行商を始め、「神鳥の聖人」と呼ばれるようになります。

再び起きた波ではグラスという、勇者と対立する存在とぶつかることになります。メルロマルクからは度々妨害や迫害をうける尚文だが行商や人助けを重ねていく内に、国ではなく民のレベルで尚文と他の勇者の評価が逆転していきます。

尚文の評判が高まっていくと今度はメルロマルクの国教であって、元々盾の勇者を否定していた三勇教が身勝手な理屈から、尚文どころか信仰対象であるはずの三勇者の排除を計画していきます。

タイトル通り成り上がっていく勇者の物語で、他のアニメにはないゲーム感覚を覚えます。