シュレックはHuluやNetflixで配信なし!無料視聴できる動画サービスは?

Hulu

Huluでシュレックの配信を調べてみたんですが、

残念ながらHuluでは配信終了して見れない状態でした。

 

Hulu以外の動画サービスUNEXT,Amazonプライム,dTV,Netflixなども調べてみると

UNEXTのみがシュレックを配信しています。

シュレックの視聴ならUNEXTを利用しましょう。

 

☟UNEXTの31日間無料で今すぐ見る☟

➡【U-NEXT】31日間の無料お試し中

 

シュレックはHuluやNetflixで配信なし!無料視聴できる動画サービスは?

残念ながらHuluでシュレックの配信がなかったので、

Hulu以外の動画サービスでの配信を調べてみました。

 

<シュレックの配信状況>

配信サービス 配信状況 無料お試し
31日間 今すぐ見る
レンタル 30日間 今すぐ見る
14日間 今すぐ見る
14日間 今すぐ見る
30日間 今すぐ見る
dTV 31日間 今すぐ見る

 

Hulu以外のサービスではUNEXTのみが

シュレックを見放題で配信しています。

 

UNEXTでは以下の作品も配信中です!

  • シュレック2
  • シュレック3
  • シュレック フォーエバー

 

 

UNEXTでシュレックを無料視聴する

Hulu盾の勇者の成り上がり

UNEXTは月額2,189円(税込)と他の動画配信サービスと比較すると高めに設定されていますが、登録から31日間の無料トライアルがありますので【シュレック】も無料視聴ができます。レンタル動画を視聴する為に使うポイントも600ポイント付与されるのでレンタル動画も実質無料で視聴することが可能です。

また付与されるポイントは有料動画の視聴の為だけでなく、電子書籍や映画チケットの割引クーポンにも活用できます。総動画本数も160,000本以上でアニメだけでも3000作品以上を視聴することが可能です。見たい映画や作品は見つからないことがないくらい作品数が多いのが特徴です。

UNEXTでシュレックは見放題で無料視聴できます。

 

 

TSUTAYA TVでシュレックを無料視聴

TSUTAYA TVというサービスを使って無料視聴する方法をご紹介します。 TSUTAYA TVは動画配信サービスが月額1,026円(税込)で利用できるサービスとなっています。TSUTAYAでは【シュレック】の他にも数万本の映画が動画配信されています。現在、無料トライアル期間が30日間もらえます。

TSUTAYA TVは無料トライアルの入会であっても1,100円分のポイントが付与され、ポイントを使うことで動画配信や、宅配レンタルをお得に利用できます。 TSUTAYA TVはDVDの宅配レンタルもあり家から出る事なく、DVDをレンタルができます。返却する際も店舗に行かずに宅配で返却できます。月額2,659円(税込)となっていますが、動画配信のみなら月額1,026円(税込)で利用できます。

TSUTAYAでシュレックはレンタル作品となります。

 

 

Amazonプライムでシュレックを無料視聴

Amazonプライムビデオを使って【シュレック】を無料視聴する方法を紹介します。アマゾンプライムは月額500円のサービスとなり、月々ではなく年間の契約にすると月額440円(税込)ともっとお得になる動画配信サービスです。30日間の無料お試し期間も用意されていて、アマゾンで買い物をする方にはおすすめのサービスです。

Amazonプライムビデオでは50,000本以上の映画やドラマ、アニメ作品が見放題で動画配信されていて、日本ではネットフリックスに続く大きな動画配信サービスとなっています。月額500円という安さは他の動画配信サービスではありえませんね。

Amazonプライムでシュレックはレンタル作品となります。

 

 

dTVでシュレックを無料視聴する

dTVは月額500円(税込み)で利用できる動画配信サービスとなっています。総動画本数も12万本以上と多いですが、見放題作品は2万本ぐらいしかなく10万本は有料なものとなっている為、注意が必要です。【シュレック】は無料視聴が可能です。

dTVも31日間の無料トライアル期間が設定されている為、見放題作品は初月無料で楽しむ事が可能です。またBeeTV時代からのオリジナル作品に力を入れているので他の動画配信サービスよりもクオリティの高いオリジナル作品が楽しめるが特徴となっています。

dTVでシュレックの配信はありません。

 

 

Huluでシュレックを無料視聴する

Huluは月額1,026円(税込)の動画配信サービスで、2週間の無料視聴期間があります。Hulu手ごろな価格で60,000本以上の動画が見放題で視聴でき、月額料金の割に見放題な動画コンテンツ数が多いため、Huluコスパのいい動画配信サービスです。Hulu他の動画配信サービスと違ってHulu内の動画は有料のレンタル動画が無くて、Hulu月額料金以外に追加料金が請求されないところもややこしくなく、良い点だと思います。

Huluでシュレックは14日間ですが無料視聴できます

 

 

Netflixでシュレックを無料視聴する

ネットフリックスには800円、1200円、1800円の3つのプランが用意されています。どのプランもはじめの1か月は無料でコンテンツが完全見放題となっており、無料期間中に具体的な作品コンテンツや使い勝手などをユーザーがチェックできる体制になっています。

ネットフリックスの料金支払い方法は、クレジットカード、デビッドカードをはじめ、PayPal経由での支払いやソフトバンクまとめて支払い、iTuneStore支払い、そして各種ギフトカードなどで支払いが可能です。

Netflixで【シュレック】の配信はありませんでした。

 

☟UNEXTの31日間無料で今すぐ見る☟

➡【U-NEXT】31日間の無料お試し中

 

シュレックのあらすじHulu

シュレックは他の人からは怖がられている怪物であるオーガ。その外見とは裏腹に本質は心の優しい彼は、人里離れた沼地で一人気楽に暮らしていた。

そんなある日、シュレックは森の中で兵士たちに捕らえられようとしていたお調子者でおしゃべりなロバのドンキーと出会う。シュレックに怯えて兵士たちが逃げ出したのを見て、自分を救ってくれたと思い込んだドンキーは感謝して、嫌がるシュレックと行動を共にする。

ドンキーのおしゃべりにうんざりしながらもシュレックが沼地の家へと戻ってみると、妖精やおとぎ話の登場キャラクターたちが押し寄せてきており、ベッドは赤ずきんのオオカミに占有されているような始末。彼らはファークアード卿によって追放されたのだと言う。気ままな暮らしを取り戻すため、シュレックはファークアード卿に直談判しに行く。ドンキーもそれに従う。

ファークアード卿は、完璧な王になることを企み、魔法の鏡を脅迫し、彼から「姫」と結婚を薦められ、三人の姫からフィオナ姫を選び、たくさんの騎士を集め、救出に向かわせる。やって来たシュレックとドンキーが偶然全ての騎士達に勝利したことでドラゴンのいる城に幽閉されているフィオナ姫を助け出せば、シュレックの沼地を返すと告げる。

城に到着してみると、雌であるドラゴンは口の上手さにドンキーを気に入り、シュレックは難なくフィオナ姫と会う。ロマンスにあこがれるフィオナ姫は「貴方は私の運命の人。素顔を見せて」と兜を被って顔を隠していたシュレックに告げ、ためらいながらもシュレックが素顔を見せると、怪物であったため、嫌がられてしまう。沼地を取り戻すため、半ば強引にフィオナ姫を連れ帰るシュレックはその夜、ドンキーに怪物という理由で長いこと疎まれ、有りのままの自分を見てくれないから一人の方が良いという本音を話し、それを遠くで聞いたフィオナ姫は罪悪感を抱き、翌日、シュレックに助けたお礼と昨日のお詫びも兼ね、料理を振舞った。

旅を続けるうち、お互いの意外な素顔を知り、惹かれあうシュレックとフィオナ姫。だがフィオナ姫にも誰にも知られたくない秘密があった。昼は姫の姿をしているが、夜になるとシュレックにも似た緑色の肌の怪物の姿になってしまう呪いをかけられていたのだった。フィオナ姫の呪いを解くには「運命の人とキス」が必要だった。シュレックはフィオナ姫に自分の想いを告白しようとするがフィオナ姫とドンキーの話を途中から聞いたことで自分は怪物だから嫌われていると勘違いし、喧嘩別れしてしまう。

フィオナ姫は迎えに来たファークアード卿と結婚式を挙げることになるが、シュレックのことが気がかりになり、シュレックも彼女のことを忘れることが出来なかった。ドンキーの一喝と誤解であることを知ったシュレックはドンキーと恋仲になったドラゴンに乗り、結婚式へと乗り込んでくる。フィオナ姫はシュレックに夜の怪物の姿を見せ、話の真相を伝えるとそれを見たファークアード卿は手のひらを返すようにフィオナ姫を牢獄に永遠に閉じ込めようとするがドンキーと共に乱入してきたドラゴンに食べられ、失敗に終わった。シュレックは自身の想いを伝えるとフィオナ姫もそれを受け入れ、口づけを交わしたフィオナ姫の「運命の人」とはシュレックだったのだ。

シュレックとキスをしたフィオナ姫は呪いが解け、昼でもフィオナ姫は怪物の姿のままに戸惑うもシュレックから「綺麗だよ」と言われた。その後、二人の結婚式が行われ、二人でいつまでも醜く暮らしたのであった。

 

シュレックのキャストHulu

(シュレック)
マイク・マイヤーズ
(ドンキー)
エディ・マーフィ
(フィオナ姫)
キャメロン・ディアス
(長ぐつをはいたネコ)
アントニオ・バンデラス
(リリアン王妃)
ジュリー・アンドリュース
(ハロルド国王)
ジョン・クリーズ
(チャーミング王子)
ルパート・エヴェレット
ジェニファー・ソーンダース
アーロン・ワーナー
ケリー・アズベリー
監督
アンドリュー・アダムソン
ケリー・アズベリー
コンラッド・ヴァーノン
原作
ウィリアム・スタイグ
音楽
ハリー・グレッグソン=ウィリアムズ
脚本
J・デヴィッド・ステム
ジョー・スティルマン
デヴィッド・N・ワイス
アンドリュー・アダムソン
製作
デヴィッド・リップマン
アーロン・ワーナー
ジョン・H・ウィリアムズ

 

シュレックの公式サイト

 

映画『シュレック フォーエバー』豪華吹替版予告