Huluでホワイトカラーが動画配信中!シーズン1から見たい人は今のうちです。

Huluでホワイトカラーが動画配信中!シーズン1から見たい人は今のうちです。

Huluでアメリカで超人気の海外ドラマ「ホワイトカラー」が配信中!

シーズン1~シーズン6までの全81話が字幕と吹き替え版で見放題です。

天才犯罪者を捜査に協力されて事件を解決していくという、これまでにはなかったストーリーが人気を呼んでいます。

すごく頭の良いIQ値の高い主人公(天才犯罪者)視点で描かれている海外ドラマ。

銃撃ものの海外ドラマには飽きたという人にはおすすめで、Huluなら見放題で見れます。

Huluは月額933円のサービスで2週間の無料お試し期間も付いています!

シーズン1のみでもサクッと見れる内容なので、1話だけでも見てみるのも良いでしょう。

 

☟Huluでホワイトカラーを無料視聴する☟

Huluホワイトカラー

※2週間以内に解約すれば無料で見れます※

 

Huluで配信中のホワイトカラー

ホワイトカラークライムという言葉を知っていますか?

White-Collar=白い襟という意味で、知的労働者のことです。詐欺・偽造・横領などの知的犯罪を表す語源にもなった言葉と言われています。

そのホワイトカラー犯罪の課(FBI)でのストーリーが、このドラマの中心になっているんですね。

知的犯罪の中でもトップクラスに天才的な犯罪者を、FBI捜査に協力させ、犯人を捕まえていく様は見ていても本当に面白いです。

ガンアクションの海外ドラマにはない落ち着いた展開で、1つ1つの手がかりから事件を解決に導きます。天才VS天才のバトルから目が離せません。

収監中の天才犯罪者ニール・キャフリーは恋人のため脱獄を果たすが、間もなく知能犯専門チームのFBI捜査官ピーター・バークに捕まる。4年の刑期延長に対し、ニールはピーターに捜査に協力する代わりに自由にして欲しいと取引を持ちかける。ピーターは取引を承諾し、ニールは知的犯罪捜査のコンサルタントになる代わり制限付きの自由を与えられる。ニールはピーターと協力し、自身の経歴を生かした助言や、時に培ったテクニックを駆使してニューヨークに蔓延する知的犯罪を解決していく。 出典:Hulu公式

 

 

Huluならホワイトカラーのシーズン1~シーズン6まで配信!

Huluならホワイトカラーのシーズン1~シーズン6までを配信しています。

全てを見るにはかなりのボリュームになり一気に見たくなるような海外ドラマです。

Hulu以外のサービスとも比較してみました。

 

<ホワイトカラーの配信状況比較>

Hulu UNEXT
月額料金 933円 1,990円
無料お試し期間 14日間 31日間
ホワイトカラーシーズン1,2,3
シーズン4,5,6

 

ホワイトカラーはHulu以外にもUNEXTで配信されています。

UNEXTは無料お試し期間がHuluの倍くらい長いですが、月額料金も倍くらいになります。

どちらのサービスも無料期間を利用すれば、無料でかなりのエピソードのホワイトカラーが見れますね。

 

 

Huluホワイトカラーまとめ

そんなホワイトカラーがHuluではシーズン1~シーズン6が見放題で配信中です。

ここでは書かなかったホワイトカラーの裏のストーリーにも注目してみてください。

実は主人公はFBIに協力する裏でもう1つのストーリーもあるんです。

少しでも興味があればHuluの無料トライアルを使って見てみることをおすすめします。

14日以内に解約すれば本当に料金はかからないですから。

 

☟Huluでシーズン1を無料視聴する☟

Huluホワイトカラー

※2週間以内に解約すれば無料で見れます※

 

ホワイトカラーのあらすじ・内容

ホワイトカラーは、収監中の史上最強の天才詐欺師ニール・キャフリーは恋人のため脱獄を果たすが、間もなく知能犯専門チームのFBI捜査官ピーター・バークに捕まるところから始まります。4年間の刑期延長に対して、ニールはピーターに捜査に協力する代わりに自由にして欲しいと取引を持ちかけてきます。

しょうがなくもピーターは取引を承諾し、ニールは知的犯罪捜査のコンサルタントになる代わり制限付きの自由を与えられることになります。

ニールはピーターと協力し、自身の経歴を生かした助言など、時に培ったテクニックを駆使してニューヨークに蔓延する知的犯罪を解決していく一方で、彼自身の問題を解決していく物語となっています。

ニールはFBIの捜査に協力しつつも、ピーターとの約束を無視してまで恋人ケイトの行方を捜し続けるんです。やがて、彼女に繋がるオルゴールの存在を知り、ニールは昔馴染みの女泥棒アレックスにオルゴールについて尋ねるところまで辿り着きます。

FBIに協力していることから当初は断られることも、ニールは彼女の信頼を得てオルゴールがイタリア領事館にあることを聞き出すことに成功します。1人で盗み出そうとするニールに対し、アレックスは自分も加わると手伝います。

アレックスの背後にはピーターと敵対するOPR(職務管理局)のファウラーがいて、彼もオルゴールを狙っていたんです。

何とかオルゴールを手に入れたニールだったがその正体は掴めないでいます。ニールは、ファウラーにオルゴールを引き渡して、その代わりに自分とケイトは表向きOPR勤務(メンター)に転属という形で、国外逃亡する取引をかわすことにします。

一方では、ニールの行方を追っていたピーターはダイアナと共にファウラーを探って、彼からニールの居場所を聞き出すことに成功します。

ハドソン川の飛行機格納庫でニールと再会したピーターは彼を引きとめようとします。ですが、ケイトとの新しい生活を夢見るニールは、ピーターとの友情を認めつつ断ることにします。ですが、その瞬間に、ニールが搭乗するはずだった飛行機は爆発炎上して、飛行機に先に乗っていたケイトは死亡してしまうんです。

爆破事件に関与していると疑われたニールは再び収監されることになります。事情を知るファウラーは失踪し、OPRもメンターの存在を否定し続けます。

ピーターもニールの監督不行で、司法省から取り調べを受けるはめとなるんです。2ヵ月後、ピーターは再度ニールに取引を持ちかけて、ケイトの死の真相を知りたいニールは条件を飲み、2人は再び知的犯罪を追うことになるんです。

密かにオルゴールを奪取していたピーターは、ダイアナと共にオルゴールの正体を探り始めますが、オルゴールの謎は解明できず、やがてニールにも所在がバレてしまいます。

ニールはアレックスの鍵を使ってオルゴールに隠されていた暗号と思われる図面を見つけ出すことにします。ニールは暗号の謎を解くため、アレックスに接触を試みたりするが上手くいかないんです。

ピーターはファウラーを捕まえることに成功するんですが、ファウラーは謎の黒幕に脅されていただけであったんです。さらにモジーが暗号解読を依頼した日本人骨董商も殺害され、モジー自身もファウラーと黒幕の仲介人ラーセンに撃たれてしまいます。