ザ ホワイトハウスはHuluで配信なし!NetflixやAmazonプライムで見れる?

Hulu

Huluでザ ホワイトハウスの配信を調べてみたんですが、

残念ながらHuluでは配信終了して見れない状態でした。

 

Hulu以外の動画サービスUNEXT,Amazonプライム,dTV,Netflixなども調べてみると

UNEXTのみがザ ホワイトハウス全シーズンを配信しています。

ザ ホワイトハウスの視聴ならUNEXTを利用しましょう。

 

☟UNEXTの31日間無料で今すぐ見る☟

➡【U-NEXT】31日間の無料お試し中

 

ザ ホワイトハウスはHuluで配信なし!NetflixやAmazonプライムで見れる?

残念ながらHuluでザ ホワイトハウスの配信がなかったので、

Hulu以外の動画サービスでの配信を調べてみました。

 

<ザ ホワイトハウスの配信状況>

配信サービス 配信状況 無料お試し
〇全シーズン 31日間 今すぐ見る
レンタル 30日間 今すぐ見る
14日間 今すぐ見る
14日間 今すぐ見る
30日間 今すぐ見る
dTV 31日間 今すぐ見る

 

Hulu以外のサービスではUNEXTのみが

ザ ホワイトハウス全シーズンを見放題で配信しています。

 

 

UNEXTでザ ホワイトハウスを無料視聴する

Hulu盾の勇者の成り上がり

UNEXTは月額2,189円(税込)と他の動画配信サービスと比較すると高めに設定されていますが、登録から31日間の無料トライアルがありますので【ザ ホワイトハウス】も無料視聴ができます。レンタル動画を視聴する為に使うポイントも600ポイント付与されるのでレンタル動画も実質無料で視聴することが可能です。

また付与されるポイントは有料動画の視聴の為だけでなく、電子書籍や映画チケットの割引クーポンにも活用できます。総動画本数も160,000本以上でアニメだけでも3000作品以上を視聴することが可能です。見たい映画や作品は見つからないことがないくらい作品数が多いのが特徴です。

UNEXTでザ ホワイトハウス全シーズンは見放題で無料視聴できます。

 

 

TSUTAYA TVでザ ホワイトハウスを無料視聴

TSUTAYA TVというサービスを使って無料視聴する方法をご紹介します。 TSUTAYA TVは動画配信サービスが月額1,026円(税込)で利用できるサービスとなっています。TSUTAYAでは【ザ ホワイトハウス】の他にも数万本の映画が動画配信されています。現在、無料トライアル期間が30日間もらえます。

TSUTAYA TVは無料トライアルの入会であっても1,100円分のポイントが付与され、ポイントを使うことで動画配信や、宅配レンタルをお得に利用できます。 TSUTAYA TVはDVDの宅配レンタルもあり家から出る事なく、DVDをレンタルができます。返却する際も店舗に行かずに宅配で返却できます。月額2,659円(税込)となっていますが、動画配信のみなら月額1,026円(税込)で利用できます。

TSUTAYAでザ ホワイトハウスはレンタル作品となります。

 

 

Amazonプライムでザ ホワイトハウスを無料視聴

Amazonプライムビデオを使って【ザ ホワイトハウス】を無料視聴する方法を紹介します。アマゾンプライムは月額500円のサービスとなり、月々ではなく年間の契約にすると月額440円(税込)ともっとお得になる動画配信サービスです。30日間の無料お試し期間も用意されていて、アマゾンで買い物をする方にはおすすめのサービスです。

Amazonプライムビデオでは50,000本以上の映画やドラマ、アニメ作品が見放題で動画配信されていて、日本ではネットフリックスに続く大きな動画配信サービスとなっています。月額500円という安さは他の動画配信サービスではありえませんね。

Amazonプライムでザ ホワイトハウスはレンタル作品となります。

 

 

dTVでザ ホワイトハウスを無料視聴する

dTVは月額500円(税込み)で利用できる動画配信サービスとなっています。総動画本数も12万本以上と多いですが、見放題作品は2万本ぐらいしかなく10万本は有料なものとなっている為、注意が必要です。【ザ ホワイトハウス】は無料視聴が可能です。

dTVも31日間の無料トライアル期間が設定されている為、見放題作品は初月無料で楽しむ事が可能です。またBeeTV時代からのオリジナル作品に力を入れているので他の動画配信サービスよりもクオリティの高いオリジナル作品が楽しめるが特徴となっています。

dTVでザ ホワイトハウスの配信はありません。

 

 

Huluでザ ホワイトハウスを無料視聴する

Huluは月額1,026円(税込)の動画配信サービスで、2週間の無料視聴期間があります。Hulu手ごろな価格で60,000本以上の動画が見放題で視聴でき、月額料金の割に見放題な動画コンテンツ数が多いため、Huluコスパのいい動画配信サービスです。Hulu他の動画配信サービスと違ってHulu内の動画は有料のレンタル動画が無くて、Hulu月額料金以外に追加料金が請求されないところもややこしくなく、良い点だと思います。

Huluでザ ホワイトハウスは14日間ですが無料視聴できます

 

 

Netflixでザ ホワイトハウスを無料視聴する

ネットフリックスには800円、1200円、1800円の3つのプランが用意されています。どのプランもはじめの1か月は無料でコンテンツが完全見放題となっており、無料期間中に具体的な作品コンテンツや使い勝手などをユーザーがチェックできる体制になっています。

ネットフリックスの料金支払い方法は、クレジットカード、デビッドカードをはじめ、PayPal経由での支払いやソフトバンクまとめて支払い、iTuneStore支払い、そして各種ギフトカードなどで支払いが可能です。

Netflixで【ザ ホワイトハウス】の配信はありませんでした。

 

☟UNEXTの31日間無料で今すぐ見る☟

➡【U-NEXT】31日間の無料お試し中

 

ザ ホワイトハウスのあらすじHulu

1998年の大統領選挙に民主党から出馬したジェド・バートレットが1999年1月にアメリカ合衆国大統領に就任した。このドラマではバートレット大統領が就任した半年後から物語が始まる。このドラマの特徴は、大統領と大統領を支える首席補佐官などの裏方スタッフがメインキャストであることである。

また、原題の “The West Wing” は日本語で「西棟」を意味する。ホワイトハウスの東棟(イーストウイング)は公開されているが、西棟(ウエストウイング)には大統領執務室や閣議室、シチュエーションルーム、定例記者会見室などがあり、アメリカ政治の中枢である。ドラマのスタッフはさまざまな情報を元にホワイトハウスの西棟を忠実に再現したセットを作ったとされ、その出来は多くのホワイトハウス関係者が「実によくできているが、実物はもっと狭くて混み合っている」と答えているほどで、このため製作会社のワーナーは「国家の安全保障にかかわるため」として、この番組のスタジオツアーを行っていない。ただし、演出・撮影上の理由から、実際よりもガラス張りの壁やドアを多用し、部屋の配置についても若干の演出を加えている。また、エアフォースワン機内のシーンは、映画『エアフォースワン』(1997年)のために制作されたセットが使われた。

正面から見た実際のウェストウィング
このドラマは大統領とそのスタッフ達がアメリカ内外の現実に起こり得る様々な問題に対処していく政治ドラマであり、個性あふれる大統領とそのスタッフの人間模様を描いたヒューマンドラマでエミー賞を4年連続作品賞受賞など「政治ドラマは視聴率をとれない」という常識を覆した。製作総指揮兼脚本のアーロン・ソーキンの功績は大きくアメリカのテレビ界で絶賛された。この後アメリカでは議会ものや最高裁ものなど多くの模倣政治ドラマが作られたがいずれも失敗している。

本作品以前の政治ものは「政治家とは自己中心で汚いものである」のシニカルな見方が基本だったが、本作品では極めて理想主義的な夢見る政治家を描いたのが特徴。また医療ドラマERで有名になった「視聴者がとても追いつけないようなスピードで会話を行う」というドラマ会話法が成功したと指摘される。ソーキン自身が民主党支持のリベラルなため、ドラマは多くの部分においてクリントン時代の政治情勢を反映しており、番組アドバイザーとして1期目のクリントン政権のスピーチライターで、現在、ABCテレビThis Weekのホストを務めるジョージ・ステファノポロスが参加していた。なお、ソーキンがマリファナ支持者なため、ドラマの中にもそのようなセリフがみられる。

 

ザ ホワイトハウスのキャストHulu

(ジェド・バートレット大統領)
マーティン・シーン
(サム・シーボーン広報部次長)
ロブ・ロウ
(CJ・クレッグ報道官)
アリソン・ジャネイ
(レオ・マクギャリー主席補佐官)
ジョン・スペンサー
(トビー・ジーグラー広報部長)
リチャード・シフ
(ジョシュ・ライマン次席補佐官)
ブラッドリー・ウィットフォード
(マンディー・ハンプトン広報部メディア担当)
モイラ・ケリー
(チャーリー・ヤング私設秘書)
デュレ・ヒル
(アビー・バートレット大統領夫人)
ストッカード・チャニング
(ドナ・モス (ジョシュの秘書))
ジャネル・モロニー
音楽
W・G・スナッフィ・ウォルデン
脚本
アーロン・ソーキン

 

ザ ホワイトハウスの公式サイト