映画【告白】はHulu,Amazonプライム,UNEXT,dTV,wowowのどれで動画配信しているの?

映画【告白】はHulu,Amazonプライム,UNEXT,dTV,wowowのどれで動画配信しているの?

【映画 告白】を配信しているVOD動画配信サービスを調べてみました。

【映画 告白】はHulu,Amazonプライム,UNEXT,dTV,wowowなどいろんなサービスで配信しており、あなたに合ったVODサービスを選ぶと良いでしょう。

無料期間内に無料視聴できるサービスもあるので参考にしてみてください。

 

告白を配信している動画配信サービス一覧

配信サービス 配信状況 無料お試し期間
Hulu 14日間
Amazonプライム 31日間
WOWOW 加入月
UNEXT 31日間
TSUTAYA 30日間
dTV レンタル 31日間

 

【映画 告白】の動画配信を行っているのは上記の動画配信サービスとなっています。

無料期間内であれば無料視聴が可能なので、サービス内容を確かめる意味でも利用してみると良いでしょう!

 

<映画 告白の視聴におすすめ>

 

TSUTAYA TVで映画 告白を無料視聴

TSUTAYA TVというサービスを使って無料視聴する方法をご紹介します。 TSUTAYA TVは動画配信サービスが月額933円(税別)で利用できるサービスとなっています。TSUTAYAでは【告白】の他にも数万本の映画が動画配信されています。現在、無料トライアル期間が30日間もらえます。

TSUTAYA TVは無料トライアルの入会であっても1,100円分のポイントが付与され、ポイントを使うことで動画配信や、宅配レンタルをお得に利用することができます。 またTSUTAYA TVはDVDの宅配レンタルサービスもあり家から出る事なく、DVDをレンタルする事ができます。返却する際も店舗に行かずに宅配で返却できます。

TSUTAYAで映画 告白は無料ポイントで無料視聴できます。

 

 

Amazonプライムで映画 告白を無料視聴

Amazonプライムビデオを使って【映画 告白】を無料視聴する方法を紹介します。アマゾンプライムは月額500円のサービスとなり、月々ではなく年間の契約にすると月額400円ともっとお得になる動画配信サービスです。30日間の無料お試し期間も用意されていて、アマゾンで買い物をする方にはおすすめのサービスです。

Amazonプライムビデオでは50,000本以上の映画やドラマ、アニメ作品が見放題で動画配信されていて、日本ではネットフリックスに続く大きな動画配信サービスとなっています。月額500円という安さは他の動画配信サービスではありえませんね。

Amazonプライムで映画 告白は見放題の作品です!

 

 

UNEXTで映画 告白を無料視聴する

Hulu盾の勇者の成り上がり

UNEXTは月額1,990円と他の動画配信サービスと比較すると高めに設定されていますが、登録から31日間の無料トライアルがありますので【告白】も無料視聴ができます。レンタル動画を視聴する為に使うポイントも600ポイント付与されるのでレンタル動画も実質無料で視聴することが可能です。

また付与されるポイントは有料動画の視聴の為だけでなく、電子書籍や映画チケットの割引クーポンにも活用できます。総動画本数も160,000本以上でアニメだけでも3000作品以上を視聴することが可能です。見たい映画や作品は見つからないことがないくらい作品数が多いのが特徴です。

UNEXTでは映画 告白の配信はありません。

 

 

Huluで映画 告白を無料視聴する

Hulu年会費

Huluは月額933円の動画配信サービスで、2週間の無料視聴期間があります。手ごろな価格で60,000本以上の動画が見放題で視聴でき、月額料金の割に見放題な動画コンテンツ数が多いため、コスパのいい動画配信サービスです。他の動画配信サービスと違ってHulu内の動画は有料のレンタル動画が無くて、月額料金以外に追加料金が請求されないところもややこしくなく、良い点だと思います。

Huluで映画 告白の配信は行われていません。

 

 

wowowで告白を無料視聴

wowowは月額2,300円のサービスとなり、加入した月の利用料が無料になります。50以上の専門的なチャンネルがあり、かなり多くの映画や海外ドラマを視聴することができます。

wowowでは【告白】の配信はありません。

映画 告白を無料視聴できる配信サービスまとめ

【映画 告白】はTSUTAYA、アマゾンプライム、HuluUNEXTで無料期間を利用すれば無料視聴が可能となっています。dTVでも配信されていますがレンタル作品となっていました。

 

※2019年の11月現在の情報なので各自確認をして利用してください※

 

<映画 告白の視聴におすすめ>

 

映画 告白の概要

告白:あらすじ

09年本屋大賞に輝き、上半期単行本フィクション部門第1位(日販調べ)を記録したベストセラー、『告白』(湊かなえ/双葉社)。「生徒に娘を殺された」という女教師の告白からはじまり、殺人事件に関わった登場人物たちの独白形式で構成される物語は、虚実入り混じり、驚愕・戦慄・唖然の連続。そのショッキングすぎる内容から賛否両論&話題騒然となった衝撃作が、まさかの映画化!!
監督をつとめるのは、独創的な映像感覚と確かな演出力で、『下妻物語』『嫌われ松子の一生』『パコと魔法の絵本』などの大傑作を生み出してきた、天才・中島哲也。主人公・森口悠子を演じるのは、『ヴィヨンの妻〜桜桃とタンポポ〜』であらゆる映画賞を総なめにし、いま最も注目される女優・松たか子。また、熱血すぎてウザい新人教師役に岡田将生、殺人犯の過保護すぎる母親役に木村佳乃、そして全国1000人以上のオーディションで選ばれた1年B組の生徒たち=37人の13歳が出演する。『告白』―それは、中島哲也監督が映画界に産み落とした、比類なき“極限のエンターテインメント”。あなたはこの映画を、どのように見ますか?

 

キャスト

松たか子 岡田将生 木村佳乃

監督・脚本:中島哲也
原作:湊かなえ「告白」(双葉社刊)
主題歌:Radiohead「Last Flowers」

製作:島谷能成 百武弘二 吉田眞市 鈴木ゆたか 諸角 裕 宮路敬久 喜多埜裕明 大宮敏靖
エグゼクティブ・プロデューサー:市川 南 塚田泰浩
企画:川村元気
プロデューサー:石田雄治 鈴木ゆたか 窪田義弘

撮影:阿藤正一 尾澤篤史
照明:高倉 進
録音:矢野正人
美術:桑島十和子
スタイリスト:申谷弘美
ヘアメイク:山 聡
装飾:西尾共未
記録:長坂由起子
助監督:水元泰嗣
製作担当:斉藤大和
ビジュアルエフェクツ・スーパーバイザー:柳川瀬雅英
ビジュアルエフェクツ・プロデューサー:土屋真治
CGディレクター:増尾隆幸
編集:小池義幸
音楽プロデューサー:金橋豊彦
キャスティング:黒沢潤二郎
ラインプロデューサー:加藤賢治

 

映画 告白公式