ザ・ノンフィクションはHulu,Netflixで配信してるの?

国内ドラマ

Huluでザ・ノンフィクションの見逃し配信があるのかと調べてみると、

残念なことにHuluでの配信はありませんでした。

 

Hulu以外の動画サイトを調べてみると、

ザ・ノンフィクションはFODという動画サイトで見放題で配信されていました。

 

しかも、FODではザ・ノンフィクションが見放題で見れて

2週間の無料お試し期間まで付いています。

ザ・ノンフィクションの見逃し配信の視聴ならFODを利用しましょう!

 

【FOD】2週間の無料お試し中

 

ザ・ノンフィクションはHulu,Netflixで配信してるの?

上戸彩が『ザ・ノンフィクション』で語りに初挑戦

 

残念ながらHuluでのザ・ノンフィクションの配信はありませんでしたが、

FODを利用すれば無料視聴がきでることもわかりました。

 

そのほかのHulu以外の動画サイトでも

ザ・ノンフィクションの配信がないかを調べてみました。

 

ザ・ノンフィクションを配信してる動画サイトHulu他

配信サービス 配信状況 無料お試し
31日間 今すぐ見る
レンタル 30日間 今すぐ見る
14日間 今すぐ見る
14日間 今すぐ見る
レンタル 30日間 今すぐ見る

 

ザ・ノンフィクションはTSUTAYAやAmazonプライムで配信していますが、

レンタル有料の作品になっていたので、1話ごとに課金が必要になります。

 

FODを利用して視聴すれば見放題だし、2週間は無料で利用できるのでお得になっていますね。

 

FODではザ・ノンフィクション以外にもフジテレビ系のドラマは多く配信されていて、

ザ・ノンフィクション以外のドラマ作品もたくさん楽しむことができます。

 

FOD2週間無料お試し

FOD公式サイト

 

FODプレミアムでザ・ノンフィクションを無料視聴する

  • 2週間の無料お試しあり
  • フジテレビ系のドラマが見放題
  • 月額976円(税込)
  • ザ・ノンフィクションを唯一配信している
  • ドラマ作品の配信数が国内NO1

 

FODでは「ザ・ノンフィクション」の見逃し動画が全話見放題にて配信中です。

初めて登録する方は無料のトライアル期間が2週間もあり、「ザ・ノンフィクション」を見終えて、期間内に解約をすると料金が発生することなく視聴できます。

またドラマ動画の見放題作品数No.1なので、「ザ・ノンフィクション」以外にも、多くのドキュメンタリーを楽しむことが出来ます。

 

FODで配信中の小栗旬さん出演の作品

  • 東京DOGS
  • CRISIS 公安機動捜査隊特捜班
  • 荒川アンダーザブリッジ
  • BORDER、BORDER 贖罪
  • ロボコン
  • 君の膵臓を食べたい

 

FODで配信の石原さとみさん出演の作品

  • 貞子3D
  • ディアシスター
  • アンサング・シンデレラ
  • 霊能者 小田霧響子の嘘
  • 幕末高校生
  • 進撃の巨人 実写2作

 

この上記のドラマ作品ははFODでは見放題の作品なので、

もちろん何回も視聴することができます。

 

FODは登録までも2分たらずで完了するので、

登録から動画の視聴までのスピード感も本当に早いです!

 

この他にも多くのドラマ作品や映画を配信しているので、

国内のドラマ好きにはたまらないサービスがFODなんです。

 

中には新作で有料の作品もありますが、

登録時にもらえるポイントを利用すれば無料で見ることもできます。

 

逆にFODには登録していない状態でも

無料配信や見逃し配信しているドラマ映画や番組も多くあるので、

登録が面倒な方は、そのまま利用してみるのも良いでしょう。

 

FOD2週間無料お試し

FOD公式サイト

 

ザ・ノンフィクション配信ならHuluよりもFOD

ザ・ノンフィクションは残念なことにHuluでの配信はありませんでした。

 

Hulu以外の動画サイトを調べてみると、

ザ・ノンフィクションはFODという動画サイトで見放題で配信されています。

 

FODではザ・ノンフィクションが見放題で見れて

2週間の無料お試し期間まで付いています。

ザ・ノンフィクションの見逃し配信の視聴ならFODを利用しましょう!

 

【FOD】2週間の無料お試し中

 

 

ザ・ノンフィクションのあらすじ

自らを「ダメ人間」と呼ぶマエダは44歳のパチスロライター。
都心の裕福な家庭の一人息子として生まれ、幼稚園からエリート街道を歩むものの、同級生の中でただ一人、大学に進学せず、ギャンブルにのめり込み、トラック運転手や豆腐店、転売業など職を転々としてきた。20歳で最初の結婚をしたが、今は「バツ2」で現在は、年老いた母と二人で暮らしている。30代半ばで、ようやく巡り会えた天職がパチスロライターの仕事。 “ゲス”なキャラクターとスーツ姿で、ファンに愛されてきた。

2020年2月。そんなマエダが余命宣告を受ける。医師からは「余命は3カ月から半年」と言われた。マエダは友人たちに全てを語り、「最後まで楽しく死にたい」と、自らの“終活”に付き合ってもらうことに。
「やりたいことは我慢しない」と、酒を飲み、タバコを吸い、麻雀に興じ、旅に出るマエダだが、余命宣告から半年が過ぎ、体は悲鳴を上げ始めた。

がんの進行は止まらず入退院を繰り返す中、手術も難しい状況となり、母と2人、緩和ケア専門のホスピス探しを始める。全身の痛みと歩行困難な中、年老いた母の肩を借り、足をひきずりながら歩く。大量の痛み止めの薬を飲みながら「今、敗戦処理をしてるんだなと思うと悲しくなっちゃう」と自分の運命を嘆くマエダ。

ノンフィクション