オフィシャル・シークレットはHulu,Netflixで配信してる?

Hulu

Hulu,Netflixでオフィシャル・シークレットを見ようと思ったんですが、

残念なことにHulu,Netflixでの配信はありませんでした。

 

どうしても映画オフィシャル・シークレットを見たかったので、

Hulu,Netflix以外の配信サイトを調べてみると無料で見れるサイトがありました。

 

もっと詳しく説明するので、オフィシャル・シークレットを無料視聴したい方は、

参考にしてみてください。

 

オフィシャル・シークレットはHulu,Netflixで配信してる?

キーラ・ナイトレイ主演映画『オフィシャル・シークレット』予告編

Hulu,Netflixで映画オフィシャル・シークレットの配信がなかったので、

Hulu以外の動画サイトでオフィシャル・シークレットの配信を調べてみました。

 

Hulu,Netflix他オフィシャル・シークレットの配信サイト

配信サービス 配信状況 無料お試し
31日間 今すぐ見る
30日間 今すぐ見る
14日間 今すぐ見る
14日間 今すぐ見る
レンタル 30日間 今すぐ見る
dTV 31日間 今すぐ見る

※これは2021年4月の配信状況です※

 

Hulu,Netflix以外のサイトだとオフィシャル・シークレットは

AmazonプライムとTSUTAYAで配信しています。

 

Amazonプライムが有料のレンタル作品で課金が必要です。

 

TSUTAYAなら初回利用者に1,100円分のポイントと30日間の無料トライアルがもらえます。

このポイントを使えばオフィシャル・シークレットは無料で見れました。

 

無料お試し中に解約した場合には料金は発生しません。

 


TSUTAYA30日の無料お試し

 

映画オフィシャル・シークレットの配信はHulu,NetflixでなくTSUTAYA

  • 30日間の無料お試し期間あり
  • お試し期間に1100ポイント付与(1100円分)
  • 月額2,659円(税込)・動画配信のみ月額1,026円(税込)
  • オフィシャル・シークレットを無料視聴できる!
  • 人気の最新作の映画が多数配信中!
  • いつでも解約OK!

TSUTAYAでは「オフィシャル・シークレット」を無料で見れます。

 

初めて登録する方は無料のトライアル期間が30日間もあり、

オフィシャル・シークレットを見終えて期間内に解約をすると、

料金が発生することなくオフィシャル・シークレットを視聴できます。

 

また動画の見放題作品数No.1なので、オフィシャル・シークレット以外にも、

Hulu,Netflixで見れない新作の映画やドラマの多くを楽しむことが出来ます。

 

TSUTAYA30日の無料お試し

TSUTAYAの公式サイト

 

関連記事:TSUTAYAは本当に無料で利用できる?動画配信とレンタルの違い

TSUTAYAで配信中の新作映画

TSUTAYAは国内の動画サイトの中でも配信数がトップクラスなので、

Hulu,Netflixと比べても多くの人気の映画やドラマを楽しむことができます。

 

中には有料のレンタル作品もありますが、

初回登録でもらえるポイントを利用すれば無料で見ることもできます。

 

繰り返しですが、TSUTAYAには30日間の無料お試しがあり、

無料お試し中に解約すれば料金は発生しません。

 

TSUTAYA30日の無料お試し

TSUTAYAの公式サイト

 

Hulu,Netflixでの映画オフィシャル・シークレットの配信予定は?

Hulu,Netflixの公式サイトでオフィシャル・シークレットの配信予定を調べてみましたが、

いまのところHulu,Netflixでオフィシャル・シークレットの配信予定はありませんでした。

 

人気の映画なのは間違いないので、待っていればそのうちにHulu,Netflixで映画オフィシャル・シークレットの配信もあるかもですけどね。

Huluの配信予定ラインナップ

 

映画オフィシャル・シークレットはHulu,Netflixでは配信終了見れない

残念ながら映画オフィシャル・シークレットはHulu,Netflixでは配信終了で、

Hulu以外の動画サイトだとTSUTAYAで無料視聴できると分かりました。

 

オフィシャル・シークレットを無料で見たい場合には、

TSUTAYAの無料お試しを利用して見てみると良いでしょう。

 

映画オフィシャル・シークレットのあらすじ・みどころHulu,Netflix

映画『オフィシャル・シークレット』本編映像 キャサリンの自白

英国の諜報機関GCHQ(政府通信本部)で働くキャサリン・ガンはある日、米国の諜報機関NSA(国家安全保障局)から、英米がイラク侵攻を強行するため、国連安全保障理事会のメンバーに対するスパイ活動を指示するという内容のメールが送られてきた。メールの内容が英国「オブザーバー」紙の一面を飾り、諜報機関GCHQでは、リークした犯人探しが始まる。果たして、キャサリンは有罪か、それとも無罪か。しかし、驚きの結末が待っていた。

 

オフィシャルシークレット