Netflixでペンギンズは見れない!他に無料で見る方法とは?

netflix

Netflixで映画ペンギンズが見れないようになっています。

以前は見れていたのに配信終了になったのかもしれませんね。

 

子供と一緒に見るためにNetflix以外の動画サービスでも、ペンギンズが配信していないかも調べてみました。

 

調べてみた結果、いくつかの動画サイトでペンギンズは配信していて、

初回登録の無料お試し期間を利用して無料で見る方法も見つけました。

 

ペンギンズを無料でお得に視聴したい方は、参考にしてみてください。

 

Netflixでペンギンズは見れない!他に無料で見る方法とは?

 

残念ながらNetflixでのペンギンズの配信はなく見れないようになっていましたが、

TSUTAYAとUNEXTの動画サイトでペンギンズは配信していると分かりました。

 

TSUTAYAがレンタル作品なのに対して、UNEXTは無料視聴が可能となっています。

ペンギンズの配信状況を表にまとめてみました。

 

Netflix他の動画サイトでペンギンズの配信状況

配信サービス 配信状況 無料お試し
31日間 今すぐ見る
レンタル 30日間 今すぐ見る
14日間 今すぐ見る
14日間 今すぐ見る
30日間 今すぐ見る
dTV 31日間 今すぐ見る

 

UNEXTを利用すればペンギンズは無料視聴ができます。

 

初回登録者には無料お試し期間が31日間も用意されていて、 無料期間内なら本当に無料で利用できます。

Netflix以外でのペンギンズの視聴ならUNEXTを利用することで見れます。

 

UNEXT31日間の無料お試し

UNEXTの公式サイト

 

U-NEXTで【映画ペンギンズ】の動画を無料視聴する

Hulu盾の勇者の成り上がり

・31日間の無料お試し期間あり

・お試し期間に600ポイント付与

・月額2,189円(税込み)

・国内の映画の配信数が国内No1

・「ペンギンズ」マダガスカルシリーズの動画が見放題で配信中

 

U-NEXTでは「ペンギンズ」の動画が見放題にて配信中です。

初めて登録する方は無料のトライアル期間が31日間もあり、「ペンギンズ 」を見終えて、期間内に解約をすると料金が発生することなく「ペンギンズ」を視聴できます。

また動画の見放題作品数No.1なので、「ペンギンズ」以外にも、キッズ用の映画や大人も楽しめる映画やドラマの多くを楽しむことが出来ます。

 

UNEXTで配信してるキッズ作品の紹介

UNEXTで配信中のキッズ作品はNetflixよりも豊富なラインナップになっています。

ディズニー作品やアニメなど多くの作品を見放題で楽しむことができます。

 

もちろんマダガスカルシリーズも全て配信中です!

 

国内の動画配信数がNO1なので、もちろん大人向けのコンテンツも多く、

海外ドラマや映画など家族で一緒に見ることも可能です。

 

中には新作の有料作品もありますが、

初回登録時のポイントを利用することで無料視聴も可能になります。

登録も2、3分で完了するため動画の視聴までが早いのも魅力です!

 

UNEXT31日間の無料お試し

 

本当に無料で利用できるの?

 

UNEXTには無料お試し期間が31日間も用意されています。

31日以内であれば本当に無料でいろんな動画を視聴できるんです。

 

無料期間中に解約すれば料金が発生することがないので、

UNEXTのサービス内容を確かめる意味でも利用してみると良いでしょう。

 

ペンギンズの視聴ならNetflixよりもUNEXT


残念ながらNetflixでの【ペンギンズ】は配信終了して見れない状態になっています。

 

Netflix以外の動画サイトでペンギンズを視聴できないかと調べてみると、

UNEXTのみがペンギンズの全シリーズを見放題で配信していると分かりました。

 

ペンギンズを無料で視聴する場合にはUNEXTを利用しましょう。

UNEXTには31日間の無料お試し期間あり、

もしも、お試し期間内に解約した場合には料金が発生することはありません。

 

UNEXT31日間の無料お試し

UNEXTの公式サイト

 

ペンギンズのあらすじNetflix

マダガスカルシリーズ(『マダガスカル』『マダガスカル2』『マダガスカル3』)の人気キャラクターであるペンギンズたちを主人公にしたスピンオフ作品で、アメリカ合衆国・ニューヨークにあるセントラルパーク動物園を舞台に自称「国際派エリート秘密組織」のペンギンズが活躍する物語となっている。ニコロデオン作品としては『スポンジ・ボブ』、『ドーラといっしょに大冒険』、『ジミー・ニュートロン 僕は天才発明家!』に続き地上波放送4作品目となる。全米の初回プレミア放送では1,400万人が視聴し、子供向け番組視聴率No.1を獲得した。第37回デイタイム・エミー賞スペシャルクラスアニメーション作品賞受賞。邦題のタイトルの多くは映画・ドラマ・ヒット曲などのパロディが採用されている。

NHK Eテレ、BShi、BSプレミアム、ディズニー・チャンネルでは、字幕放送を実施しており、黄色は隊長、水色はキング・ジュリアン、緑色はコワルスキー、その他のキャラクターは白色で表示される。なお、リコのセリフはEテレのシーズン2までは半角カナ表示が多かったがシーズン3からは他のキャラクターと同じく漢字やひらがなも使用している。

ペンギンズのリーダー。一人称は「私」。4人の中では2番目に身長が低いが、新人とほとんど変わらない。新人と比べ頭が平らになっている。任務に作戦名を付け、仲間に的確な指示を送る司令塔の役割を持つ。ブラックユーモアを好み、軍人のような性格で指揮能力も高いが、コワルスキー曰く「性格破綻者」。隊員たちに愛ある平手打ちをすることがある。民主主義と故郷のことわざである「仕事のやり方はただひとつ。きっちりやる。私流に」がモットー。ハンスによって企てられた、「コペンハーゲン事件」によってデンマーク人と対立してしまい、デンマーク王国や、首都のコペンハーゲンには絶対に行きたがらない。コワルスキーが発明したキツネザルが居ない場所を探してくれる機械が2つの候補地を挙げたが、「デンマークだけは行けない」と言い張り、残った月が目的地となった[2]。いきすぎた妄想でとんでもない推論を立てることがある。魚を入れたコーヒーを飲むのが習慣。趣味はボトルシップ作り。アンコウ料理が得意だが新人曰く「すごくまずい」。特技は変装で、レパートリーには「酒場のチンピラ、ナイフのジャック」「世界的オペラ歌手、ディエゴ・ガルシア」「リッチな実業家、リンカーン・ダグラス」などがある。

 

ペンギンズの公式サイト

 

映画『ペンギンズ FROM マダガスカル ザ・ムービー』予告編