ラスト・ワルツはHulu,Netflixで配信ある?Amazonプライムは?

Hulu

Hulu,Netflixでラスト・ワルツを見ようと思ったんですが、

残念なことにHulu,Netflixでの配信はありませんでした。

 

どうしても映画ラスト・ワルツを見たかったので、

Hulu,Netflix以外の配信サイトを調べてみると無料で見れるサイトがありました。

 

もっと詳しく説明するので、ラスト・ワルツを無料視聴したい方は、

参考にしてみてください。

 

そうそうたる顔ぶれの出演者と監督の作品ですね。

 

ラスト・ワルツはHulu,Netflixで配信ある?Amazonプライムは?

2018年4月公開『ラスト・ワルツ』予告編

Hulu,Netflixで映画ラスト・ワルツの配信がなかったので、

Hulu以外の動画サイトでラスト・ワルツの配信を調べてみました。

 

Hulu,Netflix他ラスト・ワルツの配信サイト

配信サービス 配信状況 無料お試し
31日間 今すぐ見る
30日間 今すぐ見る
14日間 今すぐ見る
14日間 今すぐ見る
レンタル 30日間 今すぐ見る
dTV 31日間 今すぐ見る

※これは2021年3月の配信状況です※

 

Hulu,Netflix以外のサイトだとラスト・ワルツは

AmazonプライムとTSUTAYAで配信しています。

 

Amazonプライムが有料のレンタル作品で課金が必要です。

 

TSUTAYAなら初回利用者に1,100円分のポイントと30日間の無料トライアルがもらえます。

このポイントを使えばラスト・ワルツは無料で見れました。

 

無料お試し中に解約した場合には料金は発生しません。

 


TSUTAYA30日の無料お試し

 

映画ラスト・ワルツの配信はHulu,NetflixでなくTSUTAYA

  • 30日間の無料お試し期間あり
  • お試し期間に1100ポイント付与(1100円分)
  • 月額2,659円(税込)・動画配信のみ月額1,026円(税込)
  • ラスト・ワルツを無料視聴できる!
  • 人気の最新作の映画が多数配信中!
  • いつでも解約OK!

TSUTAYAでは「ラスト・ワルツ」を無料で見れます。

 

初めて登録する方は無料のトライアル期間が30日間もあり、

ラスト・ワルツを見終えて期間内に解約をすると、

料金が発生することなくラスト・ワルツを視聴できます。

 

また動画の見放題作品数No.1なので、ラスト・ワルツ以外にも、

Hulu,Netflixで見れない新作の映画やドラマの多くを楽しむことが出来ます。

 

TSUTAYA30日の無料お試し

TSUTAYAの公式サイト

 

関連記事:TSUTAYAは本当に無料で利用できる?動画配信とレンタルの違い

TSUTAYAで配信中の新作映画

 

TSUTAYAで配信中のマーティン・スコセッシ監督映画

  • ヒッチコック/トリュフォー
  • ウルフ・オブ・ウォールストリート
  • シャッターアイランド
  • ディパーテッド
  • 沈黙 -サイレンス-
  • タクシードライバー
  • ヒューゴの不思議な発明
  • カジノ
  • 他たくさん

TSUTAYAは国内の動画サイトの中でも配信数がトップクラスなので、

Hulu,Netflixと比べても多くの人気の映画やドラマを楽しむことができます。

 

中には有料のレンタル作品もありますが、

初回登録でもらえるポイントを利用すれば無料で見ることもできます。

 

繰り返しですが、TSUTAYAには30日間の無料お試しがあり、

無料お試し中に解約すれば料金は発生しません。

 

TSUTAYA30日の無料お試し

TSUTAYAの公式サイト

 

Hulu,Netflixでの映画ラスト・ワルツの配信予定は?

Hulu,Netflixの公式サイトでラスト・ワルツの配信予定を調べてみましたが、

いまのところHulu,Netflixでラスト・ワルツの配信予定はありませんでした。

 

人気の映画なのは間違いないので、待っていればそのうちにHulu,Netflixで映画ラスト・ワルツの配信もあるかもですけどね。

Huluの配信予定ラインナップ

 

映画ラスト・ワルツはHulu,Netflixでは配信終了見れない

残念ながら映画ラスト・ワルツはHulu,Netflixでは配信しておらず、

Hulu以外の動画サイトだとTSUTAYAで無料視聴できると分かりました。

 

ラスト・ワルツを無料で見たい場合には、

TSUTAYAの無料お試しを利用して見てみると良いでしょう。

 

映画ラスト・ワルツはAmazonプライムで配信してる?

出典:Amazonプライム

映画ラスト・ワルツはAmazonプライムで配信していますが、

有料のレンタル作品となっているので、課金が必要になってしまいます。

 

冒頭でも紹介したようにラスト・ワルツはTSUTAYAの動画サイトを

利用することで無料視聴が可能になりました。

 

ラスト・ワルツのあらすじ・みどころHulu,Netflix

映画『ラスト・ワルツ』予告

このイベントは、ザ・バンドのリーダーでありギタリストであったロビー・ロバートソンと、ザ・バンドのマネージャー・チームが独断で物事を進めていた。事の発端は、ロバートソンがツアー生活に疲れたため、豪華なゲストを招いたライブを行い、そのライブでライブ活動を終了し、以後はレコーディング活動のみ行って行きたいと決断したのが始まりであった。しかし、ロバートソン以外のメンバーはその考えに賛同できなかった。特に、ドラム、ボーカルのリヴォン・ヘルムは、「そんなもの全くやりたくなかったし、まだツアーを続けたかった」と後で話している。結果、ゲストにメンバーの憧れの存在であったマディ・ウォーターズを呼ぶことで事なきを得たが、この事によってロバートソンと他のメンバーの間に確執が生まれてしまい、後の再結成の際には、ロバートソンは参加しなかった。

同イベントのチケットは25ドル。当時大御所ミュージシャンのライブでもチケットの値段は10ドル弱だったので、かなりの高額である。当日までゲストはシークレットだったためチケットは売れ残り、当日券の販売もあった。

当日は感謝祭の日であったため、観客には花が配られ、最初の1時間はワルツを踊った。また、豪華なディナーも用意されていた。

ゲストにニール・ダイヤモンドが呼ばれているが、ロビー・ロバートソンがアルバム1枚をプロデュースしただけで、他のメンバーとは深い親交を持っていない。リヴォンは、開催直前まで「彼を呼ぶ必要性はないんじゃないか」とロバートソンに訴えていたが、結局リヴォンの反対を押し切り参加した。

 

ラストワルツの公式サイト