映画ターミナルはHulu,Netflixで配信ある?無料で見れるのは?

Hulu

Hulu,Netflixでターミナルを見ようと思ったんですが、

残念なことにHulu,Netflixでの配信はありませんでした。

 

どうしても映画ターミナルを見たかったので、

Hulu,Netflix以外の配信サイトを調べてみると無料で見れるサイトがありました。

 

もっと詳しく説明するので、ターミナルを無料視聴したい方は、

参考にしてみてください。

 

映画ターミナルはHulu,Netflixで配信ある?無料で見れるのは?

The Terminal【予告編】

Hulu,Netflixで映画ターミナルの配信がなかったので、

Hulu以外の動画サイトでターミナルの配信を調べてみました。

 

Hulu,Netflix他ターミナルの配信サイト

配信サービス 配信状況 無料お試し
31日間 今すぐ見る
30日間 今すぐ見る
14日間 今すぐ見る
14日間 今すぐ見る
レンタル 30日間 今すぐ見る
dTV 31日間 今すぐ見る

※これは2021年4月の配信状況です※

 

Hulu,Netflix以外のサイトだとターミナルは

AmazonプライムとTSUTAYAで配信しています。

 

Amazonプライムが有料のレンタル作品で課金が必要ですが、

TSUTAYAでは見放題の作品として配信してました。

 

さらに初回利用者に1,100円分のポイントと30日間の無料トライアルがもらえます。

無料お試し中に解約した場合には料金は発生しません。

 


TSUTAYA30日の無料お試し

 

映画ターミナルの配信はHulu,NetflixでなくTSUTAYA

  • 30日間の無料お試し期間あり
  • お試し期間に1100ポイント付与(1100円分)
  • 月額2,659円(税込)・動画配信のみ月額1,026円(税込)
  • ターミナルを無料視聴できる!
  • 人気の最新作の映画が多数配信中!
  • いつでも解約OK!

TSUTAYAでは「ターミナル」を無料で見れます。

 

初めて登録する方は無料のトライアル期間が30日間もあり、

ターミナルを見終えて期間内に解約をすると、

料金が発生することなくターミナルを視聴できます。

 

また動画の見放題作品数No.1なので、ターミナル以外にも、

Hulu,Netflixで見れない新作の映画やドラマの多くを楽しむことが出来ます。

 

TSUTAYA30日の無料お試し

TSUTAYAの公式サイト

 

関連記事:TSUTAYAは本当に無料で利用できる?動画配信とレンタルの違い

TSUTAYAで配信中の新作映画

 

TSUTAYAで配信中のトム・ハンクス出演映画

  • ものすごくうるさくて、ありえないほど近い
  • フォレスト・ガンプ/一期一会
  • プライベート・ライアン
  • 幸せへのまわり道
  • ダ・ヴィンチ・コード
  • グリーンマイル
  • ハドソン川の奇跡
  • 天使と悪魔
  • 他多数

TSUTAYAは国内の動画サイトの中でも配信数がトップクラスなので、

Hulu,Netflixと比べても多くの人気の映画やドラマを楽しむことができます。

 

中には有料のレンタル作品もありますが、

初回登録でもらえるポイントを利用すれば無料で見ることもできます。

 

繰り返しですが、TSUTAYAには30日間の無料お試しがあり、

無料お試し中に解約すれば料金は発生しません。

 

TSUTAYA30日の無料お試し

TSUTAYAの公式サイト

 

Hulu,Netflixでの映画ターミナルの配信予定は?

Hulu,Netflixの公式サイトでターミナルの配信予定を調べてみましたが、

いまのところHulu,Netflixでターミナルの配信予定はありませんでした。

 

人気の映画なのは間違いないので、待っていればそのうちにHulu,Netflixで映画ターミナルの配信もあるかもですけどね。

Huluの配信予定ラインナップ

 

映画ターミナルはHulu,Netflixでは配信終了見れない

残念ながら映画ターミナルはHulu,Netflixでは配信しておらず、

Hulu以外の動画サイトだとTSUTAYAで無料視聴できると分かりました。

 

ターミナルを無料で見たい場合には、

TSUTAYAの無料お試しを利用して見てみると良いでしょう。

 

映画ターミナルのあらすじ・みどころHulu,Netflix

The Terminal – Trailer

アメリカ、ジョン・F・ケネディ国際空港の国際線ロビー、入国手続きゲートで奇怪な缶詰を手にしたクラコウジア人のビクター・ナボルスキーは足止めされていた。彼の母国のクラコウジアで、彼が乗った飛行機が出発した直後にクーデターが起こり事実上クラコウジア政府が消滅。そのため、彼のパスポートは無効状態となり、入国ビザは取り消されていたのだった。

アメリカに入国するために亡命・難民申請をすることもできず、かといって母国に引き返すこともできず、行き場を失ったビクターはJFK空港の国際線乗り継ぎロビーの中に留め置かれることになった。テレホンカードとポケベル(職員がビクターを呼び出すのに使用する)、空港内のパス(職員のオフィスに入るときなどに使用する。ビクターは制限区域内や工事中のエリアにも入っている)、食事のクーポン券などを渡されたビクターは空港内で生活を始める。

乗り継ぎロビーはドア1枚を抜ければ空港外(アメリカ国内)へと出ることができるうえ、監視の目もそれほど厳しくないため、空港から脱走(不法入国)しようと思えば可能であった。しかし、真面目なビクターは頑なに空港内で待つことを選び、そのことで、自分の昇進のために空港からビクターを追い払いたい国境警備局のディクソンと対立するようになる。空港で生活するうちにビクターは空港で働くことを決心する。はじめは空港内に放置された旅客用のカート返却のデポジット金を稼ぐなどしていたがディクソンに専用の職員を充てがわれ仕事を失ってしまう、やがて工事現場で無断で行った大工仕事の腕を買われターミナルの内装業として雇われる。空港職員とも打ち解けていき、清掃員のグプタや機内食サービスのエンリケなどと親しくなる。

 

ターミナルのキャスト

監督:スティーブン・スピルバーグ、

出演:トム・ハンクス、キャサリン・ゼタ・ジョーンズ、スタンリー・トゥッチ、シャイ・マクブライド、ディエゴ・ルナ、音楽:ジョン・ウィリアムス

 

ターミナルの公式サイト