ホワイトハウス・ダウンはHulu,Amazonプライム,UNEXT,dTVのどれで動画配信しているの?

ホワイトハウス・ダウンはHulu,Amazonプライム,UNEXT,dTVのどれで動画配信しているの?

【映画 ホワイトハウス・ダウン】を配信しているVOD動画配信サービスを調べてみました。

【ホワイトハウス・ダウン】はHulu,Amazonプライム,UNEXT,dTVといろんなサービスで配信しており、あなたに合ったVODサービスを選ぶと良いでしょう。

無料期間内に無料視聴できるサービスもあるので参考にしてみてください。

 

ホワイトハウス・ダウンを配信している動画配信サービス一覧

配信サービス 配信状況 無料お試し期間
Hulu 14日間
Amazonプライム 31日間
WOWOW 加入月
UNEXT 31日間
TSUTAYA 30日間
dTV 31日間

 

ホワイトハウス・ダウンの動画配信を行っているのは上記の動画配信サービスとなっています。

無料期間内であれば無料視聴が可能なので、サービス内容を確かめる意味でも利用してみると良いでしょう!

 

<ホワイトハウス・ダウンの視聴におすすめ>

 

TSUTAYA TVで映画 ホワイトハウス・ダウンを無料視聴

TSUTAYA TVというサービスを使って無料視聴する方法をご紹介します。 TSUTAYA TVは動画配信サービスが月額933円(税別)で利用できるサービスとなっています。TSUTAYAでは【ホワイトハウス・ダウン】の他にも数万本の映画が動画配信されています。現在、無料トライアル期間が30日間もらえます。

TSUTAYA TVは無料トライアルの入会であっても1,100円分のポイントが付与され、ポイントを使うことで動画配信や、宅配レンタルをお得に利用できます。 TSUTAYA TVはDVDの宅配レンタルもあり家から出る事なく、DVDをレンタルができます。返却する際も店舗に行かずに宅配で返却できます。月額2,417円となっていますが、動画配信のみなら月額933円で利用できます。

TSUTAYAでホワイトハウス・ダウンは無料ポイントで無料視聴できます。

 

 

Amazonプライムでホワイトハウス・ダウンを無料視聴

Amazonプライムビデオを使って【ホワイトハウス・ダウン】を無料視聴する方法を紹介します。アマゾンプライムは月額500円のサービスとなり、月々ではなく年間の契約にすると月額400円ともっとお得になる動画配信サービスです。30日間の無料お試し期間も用意されていて、アマゾンで買い物をする方にはおすすめのサービスです。

Amazonプライムビデオでは50,000本以上の映画やドラマ、アニメ作品が見放題で動画配信されていて、日本ではネットフリックスに続く大きな動画配信サービスとなっています。月額500円という安さは他の動画配信サービスではありえませんね。

Amazonプライムでホワイトハウス・ダウンはレンタル作品となります。

 

 

UNEXTでホワイトハウス・ダウンを無料視聴する

Hulu盾の勇者の成り上がり

UNEXTは月額1,990円と他の動画配信サービスと比較すると高めに設定されていますが、登録から31日間の無料トライアルがありますので【ホワイトハウス・ダウン】も無料視聴ができます。レンタル動画を視聴する為に使うポイントも600ポイント付与されるのでレンタル動画も実質無料で視聴することが可能です。

また付与されるポイントは有料動画の視聴の為だけでなく、電子書籍や映画チケットの割引クーポンにも活用できます。総動画本数も160,000本以上でアニメだけでも3000作品以上を視聴することが可能です。見たい映画や作品は見つからないことがないくらい作品数が多いのが特徴です。

UNEXTでホワイトハウス・ダウンは見放題で無料視聴できます。

 

 

dTVでホワイトハウス・ダウンを無料視聴する

dTVは月額500円(税別)で利用できる動画配信サービスとなっています。総動画本数も12万本以上と多いですが、見放題作品は2万本ぐらいしかなく10万本は有料なものとなっている為、注意が必要です。【ホワイトハウス・ダウン】は無料視聴が可能です。

dTVも31日間の無料トライアル期間が設定されている為、見放題作品は初月無料で楽しむ事が可能です。またBeeTV時代からのオリジナル作品に力を入れているので他の動画配信サービスよりもクオリティの高いオリジナル作品が楽しめるが特徴となっています。

dTVでホワイトハウス・ダウンの配信はありません。

 

 

Huluでホワイトハウス・ダウンを無料視聴する

Hulu年会費

Huluは月額933円の動画配信サービスで、2週間の無料視聴期間があります。手ごろな価格で60,000本以上の動画が見放題で視聴でき、月額料金の割に見放題な動画コンテンツ数が多いため、コスパのいい動画配信サービスです。他の動画配信サービスと違ってHulu内の動画は有料のレンタル動画が無くて、月額料金以外に追加料金が請求されないところもややこしくなく、良い点だと思います。

Huluでホワイトハウス・ダウンの配信はありません。

 

 

映画 ホワイトハウス・ダウンを無料視聴できる配信サービスまとめ

【ホワイトハウス・ダウン】はTSUTAYA、アマゾンプライム、Hulu、UNEXT、dTVで無料期間を利用すれば無料視聴が可能となっています。

 

※2019年の11月現在の情報なので各自確認をして利用してください※

 

<ホワイトハウス・ダウンの視聴におすすめ>

 

映画 ホワイトハウス・ダウンの概要

ホワイトハウス・ダウン:あらすじ

最愛の娘エミリーに対し、大統領のシークレット・サービスになってみせると約束していた議会警察官のジョン・ケイル。意気揚々と面接試験に挑むも、残念ながら不採用となってしまう。エミリーを悲しませたくない一心で、一緒にホワイトハウスの見学ツアーに参加するジョンだったが、そこに謎の武装集団が突如として襲撃を加える。象徴である議会議事堂は爆破され、多数の犠牲者を出したばかりか、武装集団はホワイトハウスを占拠し、屋内に身を隠す大統領や逃げ遅れた人々もろとも籠城してしまう。隙をついて武器を奪い身を隠したジョンは、襲撃のさなかにはぐれてしまったエミリーを救出するべく、たったひとりで武装集団に挑むが……。

 

ホワイトハウス・ダウン:キャスト

ジョン・ケイル:チャニング・テイタム(鶴岡聡)

ジェームズ・ソイヤー大統領:ジェイミー・フォックス(平田広明)

キャロル・フィナティ特別警護官:マギー・ギレンホール(本田貴子)

エミール・ステンツ:ジェイソン・クラーク(宮内敦士)

イーライ・ラフェルソン:リチャード・ジェンキンス(世古陽丸)

エミリー・ケイル:ジョーイ・キング(小林由美子)

マーティン・ウォーカー:ジェームズ・ウッズ(小川真司)

 

ホワイトハウス・ダウン公式