ビューティフル・ボーイはHuluNetflixで配信ある?Amazonプライムは?

Hulu

Hulu,Netflixでビューティフル・ボーイを見ようと思ったんですが、

残なことにHulu,Netflixでビューティフル・ボーイの配信はありませんでした。

 

どうしてもビューティフル・ボーイを見たくなって

HuluやNetflix以外の動画サイトでも配信がないかを調べてみました。

 

調べてみた結果、ビューティフル・ボーイをお得に視聴できるのがあったので、

ここで紹介しようと思います。

 

ビューティフル・ボーイはHuluNetflixで配信ある?Amazonプライムは?

映画『ビューティフル・ボーイ』日本オリジナル本予告 4/12(金)公開

残念ながらHuluやNetflixでビューティフル・ボーイの配信はありませんでした。

Hulu以外の動画サイトでの配信を見てみました。

 

Hulu,Netflix他ビューティフル・ボーイを配信してる動画サービス

配信サービス 配信状況 無料お試し
31日間 今すぐ見る
30日間 今すぐ見る
14日間 今すぐ見る
14日間 今すぐ見る
30日間 今すぐ見る
dTV 31日間 今すぐ見る

※2021年3月時点での配信状況です※

 

Hulu,Netflix以外の動画サイトでマビューティフル・ボーイを配信してるのは、

Amazonプライムのみだと分かりました。

 

ビューティフル・ボーイはAmazonプライムで見放題の作品として配信しています。

 

しかも、Amazonプライムには初回30日間の無料トライアルがあるので、

初回登録者ならビューティフル・ボーイを無料で見ることができます。

 

Amazon30日間無料お試し

Amazonの公式サイト

 

関連記事:Amazonプライムビデオの登録方法!登録できない場合の対処法

ビューティフル・ボーイはHulu,NetflixでなくAmazonプライム

  • 月額500円(税込)
  • 30日間の無料トライアル
  • 映画・ドラマ・アニメ作品を豊富に配信
  • いつでも解約OK!
  • どのジャンルも配信数は国内トップクラス
  • Amazon利用者には特典たくさん

Amazonプライムではビューティフル・ボーイが見放題で配信中です。

 

Amazonプライムには30日間の無料トライアルもあるので、

ビューティフル・ボーイの無料視聴もできます。

 

映画・ドラマ・アニメ作品の配信数は国内でもトップクラスなので、

無料トライアル中にもビューティフル・ボーイ以外の作品も楽しめます。

 

Amazonプライムのサービス内容を試す意味でも、

無料トライアルを使ってビューティフル・ボーイを見てみると良いでしょう。

 

Amazon30日間無料お試し

 

Amazonプライムで配信中のドラマ・映画

この他にも多くの映画やドラマの配信を行っています。

見放題の作品も多いので、無料トライアル中にも無料で見ることができます。

 

Amazonプライムでは、Hulu,Netflixなどでは配信してない作品や、

映画も多数扱っているので、見れるだけ楽しんで見るのも良いですね。

 

Amazonプライムには初回30日間の無料トライアルがあり、

無料トライアル中に解約した場合には料金は発生しません。

 

ビューティフル・ボーイを見ながらサービス内容を見てみると良いでしょう。

 

Amazon30日間無料お試し

 

Hulu,Netflixでビューティフル・ボーイの配信予定は?

Huluでビューティフル・ボーイの配信予定を調べたんですが、

いまのところHuluでの配信予定はありませんでした。

 

Huluにはリクエストできる機能があるので、

Huluでビューティフル・ボーイを見たい方は、リクエストしてみると良いでしょう。

Huluの配信スケジュール

 

ビューティフル・ボーイはHulu,Netflixで配信終了!見れない

残念ながらHulu,Netflixでビューティフル・ボーイの配信はりませんでした。

Hulu,Netflix以外の動画サイトだとAmazonプライムで、

見放題の作品としてビューティフル・ボーイは配信しています。

 

Amazonプライムには30日間の無料トライアルがあるので、

ビューティフル・ボーイも無料で見ることができます。

 

ビューティフル・ボーイのあらすじ・Hulu,Netflix

映画『ビューティフル・ボーイ』海外版ロング予告編

『君の名前で僕を呼んで』で世界中を魅了し、アカデミー主演男優賞にノミネートされた、ハリウッドが今最も期待する俳優ティモシー・シャラメ。待望の最新作は、8年という長い歳月をかけてドラッグ依存を克服し、現在はNetf lixの人気ドラマ「13の理由」の脚本家として活躍する人物と、彼を支え続けた家族の物語。

破滅の道を突き進む息子ニックを、シャラメが卓越した演技力で表現。堕ちていく姿までも美しく、若さの中に秘められた危うさから1秒たりとも目が離せません。息子を信じ続ける父親デヴィッドを『フォックスキャッチャー』での演技も記憶に新しいスティーヴ・カレルが、苦悩と葛藤を滲ませながら熱演。抑えた演技の中で、無償の愛と慈しみを与える姿に誰しもが胸をつかれることでしょう。

タイトルは、1980年11月に発表されたジョン・レノンとオノ・ヨーコの最後のアルバム『ダブル・ファンタジー』の収録曲「ビューティフル・ボーイ」から。当時5歳になる愛息ショーン・レノンに捧げたこの曲は、劇中でも子守唄として象徴的に使用され、“人生は長い道のり。毎日、あらゆることが少しずつ良くなっていくんだよ”と優しく語りかけるメッセージは、父デヴィッドの心情とシンクロします。なお、ジョン・レノンの生前最期のロングインタビューを行ったのは、音楽ライターだったデヴィッドでした。

 

ビューティフル・ボーイ公式サイト