Hulu,Netflixでヘタリアは配信なし!ワールドスターズ無料で見れるサービスは?

Hulu Hulu

Hulu,Netflixでヘタリアを見ようと思ったんですが、

残念なことにHulu,Netflixでの配信はありませんでした。

 

どうしてもヘタリアを見たかったので、

Hulu,Netflix以外の配信サイトを調べてみると無料で見れるサイトがありました。

 

もっと詳しく説明するので、ヘタリアを無料視聴したい方は、

参考にしてみてください。

 

Hulu,Netflixでヘタリアは配信なし!ワールドスターズ無料で見れるサービスは?

Hulu,Netflixでヘタリアの配信がなかったので、

Hulu以外の動画サイトでヘタリアの配信を調べてみました。

 

Hulu,Netflix他ヘタリアの配信サイトワールドスターズ

配信サービス 配信状況 無料お試し
31日間 今すぐ見る
配信なし 14日間 今すぐ見る
レンタル 30日間 今すぐ見る

※これは2022年9月の配信状況です。最新の状況は各サイトにて確認ください※

 

Hulu,Netflix以外のサイトだとヘタリアは

UNEXTとAmazonプライムで配信しています。

 

Amazonプライムは有料のレンタル作品となっていますが、

UNEXTなら見放題の作品として配信してました。

 

 

しかも、UNEXTには31日間の無料お試しがあり、

無料お試し中に解約した場合には料金は発生しません。

 

「ヘタリア全シリーズとワールドスターズ」はUNEXTを利用すれば無料で見れます。

 

UNEXT31日間の無料お試し

UNEXTの公式サイト

 

ヘタリアの配信はHulu,NetflixでなくUNEXTワールドスターズ

Hulu盾の勇者の成り上がり

  • 31日間の無料お試し期間あり
  • お試し期間に600ポイント付与
  • いつでも解約OK!
  • 国内の映画の配信数が国内No1
  • 【ヘタリア】が見れる!

UNEXTではヘタリアを無料視聴できます。

 

初めて登録する方は無料のトライアル期間が31日間もあり、

ヘタリアを見終えて期間内に解約をすると、

料金が発生することなく視聴できます。

 

また動画の見放題作品数No.1なので、ヘタリア以外にも、

話題の新作映画や海外ドラマの多くを楽しむことが出来ます。

 


UNEXT31日間の無料お試し

 

関連記事:UNEXTは本当に無料で利用できる?登録方法や解約方法

UNEXTで配信中の新作映画

UNEXTは国内の動画サイトの中でも配信数がトップクラスなので、

Hulu,Netflixと比べても多くの人気の映画やドラマを楽しむことができます。

 

中には有料のレンタル作品もありますが、

初回登録でもらえるポイントを利用すれば無料で見ることもできます。

 

繰り返しですが、UNEXTには30日間の無料お試しがあり、

無料お試し中に解約すれば料金は発生しません。

 


UNEXT31日間の無料お試し

 

Hulu,Netflixでのヘタリアの配信予定は?

Hulu,Netflixの公式サイトでヘタリアの配信予定を調べてみましたが、

いまのところHulu,Netflixでヘタリアの配信予定はありませんでした。

 

人気の映画なのは間違いないので、待っていればそのうちにHulu,Netflixでヘタリアの配信もあるかもですけどね。

Huluの配信予定ラインナップ

 

ヘタリアはHulu,Netflixでは配信終了見れない

残念ながらヘタリアはHulu,Netflixでは配信しておらず、

Hulu以外の動画サイトだとUNEXTで無料視聴できると分かりました。

 

ヘタリアを無料で見たい場合には、

UNEXTの無料お試しを利用して見てみると良いでしょう。

 

ヘタリアはAmazonプライムで配信してる?

出典:Amazonプライム

ヘタリアはAmazonプライムで配信していますが、

有料のレンタル作品となっているので、課金が必要になってしまいます。

 

冒頭でも紹介したようにヘタリアはUNEXTの動画サイトを

利用することで無料視聴が可能になりました。

 

 

ヘタリアのあらすじ・内容

ヘタリアの本作品は、世界史をモチーフの主軸とし、世界の様々な国の歴史や、人種、民族、風俗、気風、風土、イメージなどを人型に模したキャラクター達が織り成す、国の擬人化歴史コメディであります。

元々は、作者の個人サイトに掲載されたウェブ同人漫画であって、その後に、商業漫画として書籍化され大ヒットして、メディアミックスされました。

近代史では、特に第二次世界大戦を中心に扱っていて、「国家間の歴史問題を、ヤオイ的な感覚を含む人間関係として描写することで、国際関係をユーモラスに風刺する」という作品であります。

作者の日丸屋秀和がニューヨークの学校でデザインを学ぶ際、様々な民族・人種の面白さを知り、調べているうちにエスニックジョーク系のサイトを見つけ、この作品の元が出来上がったのだというのは有名ですね。

朝日新聞の松尾慈子は、「国民性の表れ方が的確で、笑いのつぼをつく。各国の性格がよく現れているのは、人種のるつぼといわれるニューヨークで暮らす作者の体験が生きているのだろう」と評しています。

主人公イタリアとドイツなどの枢軸国を中心に、キャラクター(国)が戦争したり友人になったりする様子を、彼らを取り巻く関係(国際関係)を、史実とエスニックジョークを交えて描くドタバタコメディとなっています。

ヘタリアのモチーフは、いつも世界史だけでなく、時事ネタやキャラクターのオリジナルエピソードも多く含まれる。エピソードには、2ちゃんねるの軍事板などを参考にしたものも含まれているんですね。

作者の個人サイトは随時更新されるため、現在では確認出来ないデータも数多くあるそうです。時系列に沿って話が進むわけではなく、書籍では章ごとに時代が変わったり、場所やキャラクター(国)の相関関係が変わったりするため、この点がやや読みにくいという意見もたまにあります。

メディアにも多く登場して様々な意見・議論を巻き起こして、いまだに論争の続く時代を中心に扱っていることもあり、「国家を擬人化して戦争を描写することの危険性」が指摘されることもあった過去もあります。

 

ヘタリアの公式サイト

 

アニメのヘタリアの公式サイト