万引き家族はHulu,Netflixで配信ある?Amazonプライムは?

Hulu

Hulu,Netflixで万引き家族を見ようと思ったんですが、

残念なことにHulu,Netflixでの配信はありませんでした。

 

どうしても映画万引き家族を見たかったので、

Hulu,Netflix以外の配信サイトを調べてみると無料で見れるサイトがありました。

 

もっと詳しく説明するので、万引き家族を無料視聴したい方は、

参考にしてみてください。

 

万引き家族はHulu,Netflixで配信ある?Amazonプライムは?

『万引き家族』予告編

Hulu,Netflixで映画万引き家族の配信がなかったので、

Hulu以外の動画サイトで万引き家族の配信を調べてみました。

 

Hulu,Netflix他万引き家族の配信サイト

配信サービス 配信状況 無料お試し
31日間 今すぐ見る
30日間 今すぐ見る
14日間 今すぐ見る
14日間 今すぐ見る
レンタル 30日間 今すぐ見る
dTV 31日間 今すぐ見る

※これは2021年3月の配信状況です※

 

Hulu,Netflix以外のサイトだと万引き家族は

AmazonプライムとTSUTAYAで配信しています。

 

Amazonプライムが有料のレンタル作品で課金が必要です。

 

TSUTAYAなら初回利用者に1,100円分のポイントと30日間の無料トライアルがもらえます。

このポイントを使えば万引き家族は無料で見れました。

 

無料お試し中に解約した場合には料金は発生しません。

 


TSUTAYA30日の無料お試し

 

映画万引き家族の配信はHulu,NetflixでなくTSUTAYA

  • 30日間の無料お試し期間あり
  • お試し期間に1100ポイント付与(1100円分)
  • 月額2,659円(税込)・動画配信のみ月額1,026円(税込)
  • 万引き家族を無料視聴できる!
  • 人気の最新作の映画が多数配信中!
  • いつでも解約OK!

TSUTAYAでは「万引き家族」を無料で見れます。

 

初めて登録する方は無料のトライアル期間が30日間もあり、

万引き家族を見終えて期間内に解約をすると、

料金が発生することなくいぬやしきを視聴できます。

 

また動画の見放題作品数No.1なので、万引き家族以外にも、

Hulu,Netflixで見れない新作の映画やドラマの多くを楽しむことが出来ます。

 

TSUTAYA30日の無料お試し

TSUTAYAの公式サイト

 

関連記事:TSUTAYAは本当に無料で利用できる?動画配信とレンタルの違い

TSUTAYAで配信中の新作映画

 

TSUTAYAで配信中のリリー・フランキーさん出演映画

  • 影と呼ばれた男たち
  • 一度死んでみた
  • 離婚なふたり
  • 有村架純の撮休
  • 凪待ち
  • ジャッジ!
  • フジコ
  • 他多数

TSUTAYAは国内の動画サイトの中でも配信数がトップクラスなので、

Hulu,Netflixと比べても多くの人気の映画やドラマを楽しむことができます。

 

中には有料のレンタル作品もありますが、

初回登録でもらえるポイントを利用すれば無料で見ることもできます。

 

繰り返しですが、TSUTAYAには30日間の無料お試しがあり、

無料お試し中に解約すれば料金は発生しません。

 

TSUTAYA30日の無料お試し

TSUTAYAの公式サイト

 

Hulu,Netflixでの映画万引き家族の配信予定は?

Hulu,Netflixの公式サイトで万引き家族の配信予定を調べてみましたが、

いまのところHulu,Netflixで万引き家族の配信予定はありませんでした。

 

人気の映画なのは間違いないので、待っていればそのうちにHulu,Netflixで映画万引き家族の配信もあるかもですけどね。

Huluの配信予定ラインナップ

 

映画万引き家族はHulu,Netflixでは配信終了見れない

残念ながら映画万引き家族はHulu,Netflixでは配信しておらず、

Hulu以外の動画サイトだとTSUTAYAで無料視聴できると分かりました。

 

万引き家族を無料で見たい場合には、

TSUTAYAの無料お試しを利用して見てみると良いでしょう。

 

映画万引き家族はAmazonプライムで配信してる?

出典:Amazonプライム

映画万引き家族はAmazonプライムで配信していますが、

有料のレンタル作品となっているので、課金が必要になってしまいます。

 

冒頭でも紹介したように万引き家族はTSUTAYAの動画サイトを

利用することで無料視聴が可能になりました。

 

映画万引き家族のあらすじ・みどころHulu,Netflix

【公式】『万引き家族』大ヒット上映中!/本予告(パルムドール受賞)

東京の下町に暮らす柴田治とその妻信代は、息子の祥太、信代の妹の亜紀、そして治の母の初枝と同居していた。家族は治と信代の給料に加え、初枝の年金と、治と祥太が親子で手がける万引きで生計を立てていた[注 1]。しかし初枝は表向きは独居老人ということになっており、同居人の存在自体が秘密だった。5人は社会の底辺で暮らしながらも、いつも笑顔が絶えなかった。

ある冬の日、治は近所の団地の1階にあるバルコニー状の外廊下で、ひとりの幼い女の子が震えているのを見つけ、見かねて連れて帰る。夕食後、「ゆり」と名乗るその少女を家へ帰しに行った治と信代は、家の中から子どもをめぐる諍(いさか)いの声を聞く。結局「ゆり」は再度柴田家に戻された。体中の傷跡など「ゆり」に児童虐待の疑いがあることを見つけた信代は彼女と同居を続けることを決め、「誘拐ではないか」という亜紀[注 2]に対して「脅迫も身代金の要求もしていないからこれは誘拐ではなく保護だ」と主張、「ゆり」は柴田家の6人目の家族となった。その矢先、治は職場で負傷して仕事ができなくなる。あてにした労災は下りなかった。連れ帰ってから2か月経っても「ゆり」に捜索願が出た形跡はなかったが、やがてテレビで失踪事件として報じられるところとなって、柴田家の一同は彼女の本当の名前が「北条じゅり」であることを知る。一家は発覚を遅らせるべく「ゆり」の髪を切って「りん」という呼び名を与え、祥太の妹ということにした。回復した治は仕事に戻ることなく、祥太との万引きを「りん」に手伝わせる。

柴田家の面々は表向きは普通の家族として暮らしながら、治と祥太の万引き以外にも、初枝はパチンコ店で他の客のドル箱を大胆にネコババし、祥太は「りん」を連れて近所の駄菓子屋で万引きを働き、信代は勤め先のクリーニング工場で衣服のポケットから見つけたアクセサリーなどをこっそり持ち帰るなど、亜紀を除く全員がなんらかの不正や犯罪に手を染めていた。一方、「りん」と柴田家の絆は次第に深まっていった。

 

万引き家族の公式サイト